STORE

薄毛の原因と対策を徹底解説!シャンプーや食事改善など今すぐできる方法をご紹介

最終更新日:

薄毛の原因と対策を徹底解説!シャンプーや食事改善など今すぐできる方法をご紹介

薄毛が気になり始めたら、すぐにでも取りたいのが対策。そこで今回は、シャンプー方法や効果的な食事、頭皮マッサージなど、気になる薄毛の対策方法について徹底解説していきます。併せて主な薄毛の原因や、年代ごとの薄毛の対策方法についても解説していくので、ぜひ参考にご覧ください。

sec.1 薄毛の原因とは?

薄毛の原因にはAGAを始め、生活習慣の乱れやパーマなどでの外部刺激があります。それぞれの原因について、詳しくご説明します。

AGA(壮年性脱毛症・男性型脱毛症)
AGAとは「Androgenetic Alopecia」の略で、日本語では「壮年性脱毛症」「男性型脱毛症」と呼ばれます。成人男性に発症しやすい脱毛症で、頭頂部や額の生え際から進行していく点が特徴です。男性ホルモンや遺伝が原因と考えられています。
生活習慣の乱れ
生活習慣の乱れにより、髪の成長に必要な栄養が頭皮に届かないと、髪は弱く抜けやすくなってしまいます。偏った食生活により、根本的に栄養が足りなくなるのはもちろんのこと、運動不足も栄養を運ぶ血液の循環を悪くさせるため注意が必要です。また、髪の成長に必要なホルモンは睡眠中に分泌されるため、寝不足続きの生活も薄毛を促進させます。
強いストレス
強いストレスは、身体の緊張状態を引き起こし、自律神経のバランスを乱します。交感神経が優位になり血管が収縮することで、髪の成長に必要な栄養が頭皮まで届かなくなり、薄毛が引き起こされるのです。また、自律神経の乱れにより汗腺や皮脂腺が必要以上に活発になると、髪が生える土壌である頭皮環境を悪化させる恐れがあります。
紫外線やパーマ液などの刺激
紫外線により頭皮が老化すると、頭皮の弾力がなくなり、血行不良が引き起こされます。血液に乗って運ばれてくるはずの栄養素も届かなくなるので、抜けにくい健康的な髪が育たなくなってしまうのです。
また、パーマやカラーの施術で使用する薬剤も、頭皮には強い刺激になります。頻度が多すぎたり、強すぎる薬剤を使用することで、頭皮トラブルに繋がり、抜け毛を引き起こす恐れがあるので注意しましょう。
間違ったヘアケア
間違ったヘアケアにより頭皮が傷つくと、健康的な髪の毛が育たなくなってしまいます。強い力で頭をこすったり、一日に何度もシャンプーするのは避けましょう。また、自然乾燥やドライヤーの当てすぎも頭皮の乾燥を招きます。肌質と合わないヘアケア用品を使い続けることも、知らず知らずのうちに頭皮環境を悪化させる原因になるので注意が必要です。

sec.2 すぐにできる!基本の薄毛対策

睡眠や運動不足など生活習慣を改善することや、シャンプーなどのヘアケア商品や方法を見直すことでも薄毛を対策することができます。具体的な対策方法をひとつずつご紹介します。

睡眠不足を改善する
睡眠不足により本来なら寝ている間に分泌されるはずの成長ホルモンが足りなくなると薄毛の原因となる可能性があります。睡眠不足が続くとストレスも増大するため、これにより頭皮環境が悪化することも。
7時間~8時間を目安に睡眠時間を確保するようにしましょう。
時間だけでなく環境を整え、質の良い睡眠をとることも大切です。携帯やPCのブルーライトは避け、暗く静かな部屋で眠るように心がけましょう。
運動不足を改善する
運動不足の人は血流循環が悪化していることが多く、髪に必要な栄養素が頭皮に届いていない可能性があります。
そのため、普段から適度に体を動かすことが必要です。激しい運動をする必要はありません。お風呂上がりのストレッチや、一駅手前で電車を降りてウォーキングなど普段できる運動を考えてみましょう。 抜け毛に効く運動の
詳細はこちら
食生活を改善する
ファストフードやインスタント食品を避けて、身体に良い食事を心がけましょう。
健康な髪の毛を作るのに欠かせないタンパク質やビタミン、ミネラル、亜鉛など、髪の毛と頭皮の栄養となるものを積極的に摂取することをおすすめします。
タンパク質とビタミンB群は肉類や魚介類、亜鉛はレバーやあさりに多く含まれます。
食事で取ることが難しい場合は、サプリで取り入れても良いでしょう。 抜け毛に効く食事は
こちら
ストレスを発散する
ストレスを感じると、交感神経が活発になり血管が収縮し血流が悪くなります。結果、頭皮や髪の毛に十分な栄養が行き届かなくなり、髪の毛が栄養不足となるのです。またストレスは睡眠不足や暴飲暴食、食欲減退など髪の健康に良くないことが引き起こすきっかけにもなり得ます。日頃からストレスをため込まないように、自分なりの発散方法を見つけておくといいでしょう。
タバコ・お酒を控える
喫煙によって血管が収縮すると血行が悪くなるため、血液によって運ばれる髪の毛に必要な栄養が頭皮に届きにくくなってしまいます。きっぱりやめられない場合は少しずつ本数を減らしていきましょう。
また、お酒を大量に摂取すると、アルコールを分解するために体内のアミノ酸が多く消費されてしまいます。髪を成長させるのに欠かせない栄養素であるアミノ酸が不足しては、健康な髪は育ちません。少量のお酒であれば血行がよくなるので、たしなむ程度でとどめましょう。
ヘアケア商品を見直す
年齢によって変化する肌質に合わせて、今の頭皮状態に合ったヘアケア商品を使うことが大切です。
まずは、1番身近なヘアケアであるシャンプーから見直してみましょう。普段、何気なく使っているシャンプーも、洗浄力が強すぎたり、逆に足りなかったりすると薄毛の原因になりうるかもしれません。正常な頭皮環境を維持できるシャンプーを選びましょう。 シャンプーの選び方は
こちら
シャンプー方法を見直す
習慣として何気なく行っているシャンプー方法が実は間違っているかもしれません。正しい方法を知り頭皮と髪を守りましょう。

【正しいシャンプー方法】

1.シャンプー前の予洗いで頭皮や髪に付着した汚れを洗い流す
2.手のひらでシャンプーを泡立ててから頭皮につける
3.指の腹を使用して頭皮をマッサージするように洗う
4.髪は泡で包み込むように洗う
5.頭皮にシャンプーを残さないように丁寧に洗い流す シャンプー方法の
詳細はこちら

爪を立てて洗ったりすすぎ残しがあると頭皮環境が悪化するので気をつけてください。またシャンプーの回数は1日1回にとどめましょう。
シャンプー後には頭皮全体をマッサージすると、さらに血行促進に効果があります。

頭皮マッサージの
詳細はこちら
発毛剤・育毛剤を使用する
発毛剤はAGA(男性型脱毛症)の方が、髪の毛を生やすために使用する第1類医薬品です。発毛成分ミノキシジルが入っており、使用4ヶ月後から効果が認められています。
AGAの疑いがあり「髪の毛を生やす」対策をしたい場合は、発毛剤を検討しましょう。
一方、育毛剤は「髪の毛を育てる」もので髪の毛を生やす効果はありません。健康な頭皮環境を手に入れて、これから生えてくる髪の毛が抜けるのを防ぎましょう。 育毛剤と発毛剤の
違いはこちら

スカルプDの育毛剤

  • 毛髪のボリュームがダウンしている
  • ハリ・コシが低下している
  • 毛髪を育てて頭皮状態を向上したい

医薬部外品

薬用育毛 スカルプトニック

詳しくはこちら

sec.3 【年代別】主な薄毛対策

薄毛の原因は、年代によっても異なります。自分が当てはまる年代で起こりうる、薄毛の原因について知っておきましょう。

20代の薄毛の場合
20代で薄毛に悩んでいる人の多くは、「生活習慣の乱れ」「ストレス」が原因と考えられます。生活環境が変わり外食や弁当が増える人、社会人として仕事を始め、多忙からストレスを感じる人や睡眠不足がちになる人が多いのがこの年代です。これらは全て頭皮の健康に良くありません。意識的に栄養のある食事、適度な運動、充分な睡眠を心掛けましょう。ストレス発散の方法をいくつか持っておくのもおすすめです。
20代はまだ髪の毛の成長が止まる年齢ではないので、適切なケアを行えば薄毛改善が期待できるでしょう。普段から生活習慣に気を付けることが薄毛対策につながります。また、将来の薄毛ケアの一環で頭皮環境を整え始めるのも効果的です。
30代の薄毛の場合
30代の薄毛の原因では、「頭皮環境の悪化」「男性型脱毛症(AGA)」が考えられます。
肌質に合わないシャンプーを使用していたり、頭皮ケアを怠っていると頭皮の状態が悪くなり、健康な髪の毛が育ちにくい環境になってしまいます。
一般的に20代後半や30代前半から発症するとされる「AGA(男性型脱毛症)」の症状が気になり始めるのもこの年代です。基本の頭皮ケアを行いながら、AGAの心配があればクリニックに相談してみましょう。
40代・50代の薄毛の場合
40代・50代の薄毛の原因は「男性型脱毛症(AGA)」「生活習慣」<が考えられます。
AGAが進行する人がぐっと増えてくるこの年代。アルコールやタバコ、仕事による不規則な生活やストレス、疲労の蓄積などが身体に与えるダメージが若い頃よりも大きくなり、頭皮への栄養が一層行き届きにくくなるので注意しましょう。自分の体力を過信せず、生活習慣を改めることが大切です。AGAが疑われる場合は、一度クリニックで専門医の診断を仰ぎましょう。

sec.4 クリニックで行う薄毛対策

基本の対策を行ってもなかなか改善が見られない場合は、薄毛治療のクリニックに相談するのもおすすめです。特にAGA(男性型脱毛症)の疑いがある場合は、早めに専門の医師に相談し、対策を開始しましょう。
クリニックでは、経験豊富な医師から、自分の頭皮環境に合った治療方法を提案してもらえます。経過についても専門的な見解からアドバイスをもらえるので、安心して治療を進められるでしょう。治療と並行しながら日常でできる対策を続けていきましょう。

sec.5 薄毛の対策は今日からできる!原因を知りすぐに対策しよう

薄毛の原因と、薄毛対策についてみてきました。
薄毛は進行性のもので、日々進んでいきます。そしてご自身の生活環境によってその進行度合いは変わってきます。
未来の薄毛に不安が多い場合は、早めの薄毛対策で頭皮環境を整え、進行を遅らせましょう。

すでに進行してしまった薄毛を目立たなくしたいという人には「ブラックカバースプレー」がおすすめ。透けた地肌を隠し、毛髪がボリュームアップしたように見せるスタイリングを可能にします。薄毛をこれ以上進行させない対策と併せたご使用、ぜひご検討ください。

スカルプD ブラックカバースプレー
この記事の監修
アンファー株式会社

関連コラム

地肌が見える…部分的な薄毛をカバーするベストな方法は?

地肌が見える…部分的な薄毛をカバーするベストな方法は?

「頭頂部の地肌が、透けて見えるようになってきた」「円形脱毛症になった部分が、病後も気になる」など部分的な薄毛についてお悩みの方のために、スカルプDのスタッフがおすすめのカバー方法をご紹介します。

CHECK

AGAと壮年性脱毛症に違いはあるのか?30代以降の薄毛対策5つのポイント

AGAと壮年性脱毛症に違いはあるのか?30代以降の薄毛対策5つのポイント

CMや広告でよく耳にする「AGA(エージーエー)」や「壮年性脱毛症」。今回はそれぞれに違いがあるのか?また、その対策について解説します。

CHECK

薄毛原因と対策8選!薄毛の原因は遺伝だけではなかった

薄毛原因と対策8選!薄毛の原因は遺伝だけではなかった

薄毛を実感するタイミングや原因は人それぞれ。この記事では年代別の薄毛になる主な原因、そして薄毛対策もご紹介します。

CHECK

薄毛を予防する方法は? 生活習慣の改善やシャンプーでケアできる?

薄毛を予防する方法は? 生活習慣の改善やシャンプーでケアできる?

薄毛にならないためには、まず原因を正しく知ることが大切です。今の自分の状態を知りたい方は、ぜひ【危険な抜け毛&頭皮チェック】を。生活習慣の見直しや、抜け毛対策に効果的なシャンプーの選び方についてお伝えします。

CHECK

ミノキシジルとは?発毛効果や気になる副作用について詳しく解説

ミノキシジルとは?発毛効果や気になる副作用について詳しく解説

薄毛治療の現場でよく耳にする「ミノキシジル」。頭皮に関するお悩みを抱える人の中には、ミノキシジルの正体が気になっている方も多いでしょう。そこで今回は、ミノキシジルの効果や作用メカニズム、副作用について詳しくご紹介します。

CHECK

育毛剤とは?有効成分や発毛剤との違い、気になる効果も詳しく解説!

育毛剤とは?有効成分や発毛剤との違い、気になる効果も詳しく解説!

育毛剤について、よく理解しないまま使用していませんか?今回は、育毛剤に含まれている主な成分や効果、効果を最大限引き出す使い方のポイントまで徹底的に解説します。

CHECK

発毛剤は本当に効果があるの?育毛剤との違いや気になる副作用について徹底解説

発毛剤は本当に効果があるの?育毛剤との違いや気になる副作用について徹底解説

発毛剤に期待できる効果や、使用する前に知っておきたい副作用について解説します。発毛剤について知り、脱毛症を改善しましょう。

CHECK

クエスチョンマークのイメージ

発毛剤と育毛剤の違い

育毛剤と発毛剤、2つの違いは何か?
どちらを使うことが好ましいのか?
育毛剤と発毛剤の違いについて解説します。

CHECK

髪の毛が伸びるのが早い人と遅い人の3つの違い

髪の毛が伸びるのが早い人と遅い人の3つの違い

髪が伸びるメカニズムや、髪が伸びるのを早める方法についてご紹介します。

CHECK

男性注目・マカの基礎知識&「マカを飲むとハゲるの?」の不安に結論

男性注目・マカの基礎知識&「マカを飲むとハゲるの?」の不安に結論

マカの基本情報や、マカを飲むとどのように薄毛に影響するのか、マカの成分を育毛に役立てられるかどうかを解説します。

CHECK

スキンヘッドにする前に読んでほしいこと

スキンヘッドにする前に読んでほしいこと

スキンヘッドに向いている人の特徴や、スキンヘッドにするメリット・デメリットなどをご紹介いたします。

CHECK

富士額とM字型の薄毛(ハゲ)には【違い】がある 2つの見分け方とは

富士額とM字型の薄毛(ハゲ)には【違い】がある 2つの見分け方とは

富士額とM字型の薄毛の違いと、その見分け方について紹介します。

CHECK

【危険】枝毛が薄毛(ハゲ)進行のサイン!?男性が枝毛になる原因4選

【危険】枝毛が薄毛(ハゲ)進行のサイン!?男性が枝毛になる原因4選

薄毛(ハゲ)予防のためにも、枝毛を見つけたら対策が必要です。枝毛ができる4つの原因と対策方法をご紹介します。

CHECK

高校生が薄毛(ハゲ)になる原因とは?今からできる6つの対策法

高校生が薄毛(ハゲ)になる原因とは?今からできる6つの対策法

高校生でも薄毛になる原因や薄毛の分類、改善方法についてご紹介します。早めの対策で、健康な髪の毛を保ちましょう。

CHECK

納豆が薄毛にいいって本当? 納豆がもたらす髪への影響

納豆が薄毛にいいって本当? 納豆がもたらす髪への影響

納豆に含まれる成分はどのような効果があるのか、それらに薄毛を引き起こす原因はあるのかを詳しく検証しました。

CHECK

知らなくて平気?薄毛(ハゲ)を招く間違った糖質制限

知らなくて平気?薄毛(ハゲ)を招く間違った糖質制限

糖質制限をしたいなら、正しい方法を理解してから行なうことが大切です。そこで糖質の不足・過剰による髪や身体への弊害と、正しい糖質制限の方法についてまとめました。

CHECK

髪がパサパサな男は薄毛(ハゲ)になりやすい 夏と冬に要注意

髪がパサパサな男は薄毛(ハゲ)になりやすい 夏と冬に要注意

「髪のパサつきは何が原因か、どうすればパサつきを治せるか」。これらの2点を中心に解説します。

CHECK

毛根から血が出る理由 髪を抜くと薄毛(ハゲ)に影響するのか?

毛根から血が出る理由 髪を抜くと薄毛(ハゲ)に影響するのか?

髪を抜くとまれに出血する理由や、出血が引き金になる皮膚トラブルの説明を通して、髪を引き抜くことの危険性を知りましょう。

CHECK

「髪が細いとハゲる」はウソ!?髪の太さと薄毛の関係、毛を太くする方法

「髪が細いとハゲる」はウソ!?髪の太さと薄毛の関係、毛を太くする方法

太い毛と細い毛の見分け方や、細い毛を太くする方法について紹介します。

CHECK

湯シャンでワックスは落とせる?薄毛を予防するための髪の洗い方

湯シャンでワックスは落とせる?薄毛を予防するための髪の洗い方

湯シャンのメリットや、ワックスを使った日の洗髪方法など、頭皮にやさしい洗い方を紹介します。

CHECK

毛先の細い抜け毛が増えたら薄毛(ハゲ)進行のサイン

毛先の細い抜け毛が増えたら薄毛(ハゲ)進行のサイン

なぜ髪の成長に異常が起こるのでしょうか。そして、毛先が細い抜け毛が増えたときに有効な薄毛対策 についてもご説明します。

CHECK

生卵で薄毛(はげ)になる?1日に何個まで食べて良いのか

生卵で薄毛(はげ)になる?1日に何個まで食べて良いのか

生卵を食べることと薄毛(はげ)には、どのような関係があるのでしょうか。 についてもご説明します。

CHECK

寝癖が原因で薄毛(ハゲ)になる? 寝癖の原因と直し方を知ろう!

寝癖が原因で薄毛(ハゲ)になる? 寝癖の原因と直し方を知ろう!

どうして寝癖ができるか、どうすれば寝癖を予防できるかを解説し、寝ぐせと薄毛リスクとの関係も解き明かします。

CHECK

気になるつむじ割れ…将来薄毛(ハゲ)の原因になるかも?

気になるつむじ割れ…将来薄毛(ハゲ)の原因になるかも?

つむじ割れの原因や対処法を知り、薄毛のリスクを減らしましょう。

CHECK

気になるつむじ割れ…将来薄毛(ハゲ)の原因になるかも?

生まれつきの猫っ毛は薄毛につながる?

猫っ毛とはどのようなものなのか?原因や対策についても解説します。

CHECK

タンパク質不足で薄毛(ハゲ)に!プロテインで髪は育つのか?

タンパク質不足で薄毛(ハゲ)に!プロテインで髪は育つのか?

タンパク質が髪に変わる流れや、薄毛対策に適したプロテインの選び方、プリテインを飲むタイミングをご紹介します。

CHECK

薄毛におすすめワックスは?ボリュームの出し方や付け方も解説!

薄毛におすすめワックスは?ボリュームの出し方や付け方も解説!

「薄毛におすすめのワックスの種類は?」「ボリュームを出せるつけ方は?」など、薄毛で、ワックスについて詳しく知りたい人のために、ワックスについてのよくある疑問を解説します。

CHECK

側頭部の薄毛(ハゲ)原因はAGAじゃなかった!症状別の効果的な改善策

側頭部の薄毛(ハゲ)原因はAGAじゃなかった!症状別の効果的な改善策

側頭部の薄毛の原因が甲状腺やAGA以外の脱毛症が関わる理由と、改善策をご紹介します。

CHECK

おでこが広くなったと感じたら…日常生活を見直しおでこ拡大を防ぐ!

おでこが広くなったと感じたら…日常生活を見直しおでこ拡大を防ぐ!

AGA以外でおでこが広くなる原因と、育毛剤を使った対策方法を紹介します。

CHECK

ヘルメットを着ける人が薄毛になる(はげる)前にできる3つのこと

ヘルメットを着ける人が薄毛になる(はげる)前にできる3つのこと

ヘルメットをかぶるとはげる可能性が高くなる理由として、摩擦、蒸れ、雑菌と3つが挙げられます。それぞれについて、詳しく検証します。

CHECK

短くて細い毛は薄毛の始まりかも?短い抜け毛の原因と減らす方法

短くて細い毛は薄毛の始まりかも?短い抜け毛の原因と減らす方法

ヘルメットをかぶるとはげる可能性が高くなる理由として、摩擦、蒸れ、雑菌と3つが挙げられます。それぞれについて、詳しく検証します。

CHECK

眠りながらヘアケアできる?ナイトキャップの効果と選び方

眠りながらヘアケアできる?ナイトキャップの効果と選び方

ナイトキャップの基礎知識や、効果についてご紹介します。

CHECK

豆乳は薄毛(ハゲ)対策に良いって本当?その栄養と大豆イソフラボンから見る育毛パワーをご紹介!

豆乳は薄毛(ハゲ)対策に良いって本当?その栄養と大豆イソフラボンから見る育毛パワーをご紹介!

豆乳の特徴とメリット、髪への影響や注意点について解説します。

CHECK

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介します。

CHECK

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

薄毛の人がパーマをかける際の注意点や、パーマが似合う薄毛タイプをご紹介します。

CHECK

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

Q 適切なシャンプー使用量と目安は?

シャンプーの使用量の目安や、適量でない場合に起こる可能性のある頭皮トラブルについて解説します。

CHECK

薄毛対策に効く食べ物とは?毎日の食事で摂りたい食品リスト

薄毛対策に効く食べ物とは?毎日の食事で摂りたい食品リスト

薄毛(ハゲ)になる食事や食習慣、予防に効果的な食べ物や食事の方法を説明します。

CHECK

ノコギリヤシの副作用って?ノコギリヤシ服用時に注意すべきこと

ノコギリヤシの副作用って?ノコギリヤシ服用時に注意すべきこと

薄毛(はげ)の予防になるのではないかと注目されているノコギリヤシについて、服用時の注意点や副作用を解説します。

CHECK