STORE

薄毛でもパーマをかけていい?注意点やパーマが似合う薄毛タイプを紹介

最終更新日:

薄毛でもパーマをかけていい?注意点やパーマが似合う薄毛タイプを紹介

薄毛対策として「パーマをかけても大丈夫?」と悩んでいる方も多いのでは。そこで今回は、薄毛の人がパーマをかける際の注意点や、パーマが似合う薄毛タイプをご紹介します。また、薄毛のメンズに似合う髪型も解説しますので、パーマをかける時や髪型を変える際の参考にしてみてください。

sec.1 薄毛対策としてパーマは適切か?

薄毛を隠すためにパーマをかけた髪型を選ぶ人もいるでしょう。

パーマを施術する際は、薬剤を使って髪のケラチンを切り離し、熱などを加え形状を変化させる処理をしてから、再度ケラチンを結合させるという作業を行っています。この時に薬剤が頭皮につくことで頭皮にダメージを与える可能性もあり、アレルギーによるかぶれを起こすなど、頭皮環境を悪化させる恐れも。

また、アルカリ性のパーマ液は弱酸性の頭皮につくことで刺激となり、フケやかゆみ、炎症に繋がる恐れも。もちろん髪の形状を変化させるため、頭皮だけでなく髪の毛自体にもダメージを与え、切れ毛などの原因になることもあります。

このように頭皮や髪にダメージを与えやすいパーマは、薄毛対策としてあまり好ましいとは言えないでしょう。

sec.2 薄毛対策としてパーマをかける際の注意点

薄毛対策としてパーマをかける際の注意点

前述したように薄毛対策としてパーマはあまりおすすめできませんが、パーマかける時には下記のようなことに気を付けることで、ダメージを減らすことができるでしょう。

パーマをかける頻度
最近では、頭皮や髪の毛にダメージが少ない薬剤も開発されています。ただし、なるべくパーマをかける頻度を開けるようにし、ダメージを軽減するようにしましょう。

また、施術後のヘアケアを行うことでパーマを長持ちさせることができます。髪のダメージを補修してくれるトリートメントを使うなど、日頃からヘアケアを行うことをおすすめします。
カラーリングと同時に行わない
パーマと同様に、カラーリングも液剤が頭皮につくことでダメージを与えます。そのためパーマとカラーリングを一緒に行うとダメージが倍増してしまうので、両方を行う時期は、最低でも2ヶ月以上は開けるのがおすすめです。

両方を行うのであれば、頭皮や髪の状態を美容師にみてもらい、どのくらい時期を開けるか、カラーリングから先に行うかなど順番をどうするかを相談してみましょう。
美容室を選ぶ
頭皮や髪質に合った薬剤を使う美容室を選ぶことで、パーマの施術の際に受けるダメージをすこしでも軽減することができるでしょう。薄毛の状態を相談し、頭皮はもちろん髪のトラブルも考えてパーマ液を選んでくれる美容室で施術した方が安心です。

sec.3 パーマが似合う薄毛のタイプとは?

パーマをかけるためには、ある程度の髪の長さが必要です。薄毛が重度になってしまうと、髪の毛がパーマをかけられる長さまで伸びにくい場合もあります。そのため、薄毛の進行が重度でない状態の人はパーマヘアによって薄毛を隠しやすいでしょう。

たとえば頭頂部の薄毛が気になる場合でも、髪の毛が長ければ頭頂部部分にパーマをかければボリュームアップすることができます。

またM型の薄毛であれば、トップ部分の髪の毛にパーマをかけ前髪として使ったり、分け目と薄毛を分からなくしたりすればナチュラルに薄毛を隠すことも可能でしょう。

一方、おでこを大胆に見せることでM字を気にならなくさせる髪型として、オールバックパーマもあります。トップに緩めのパーマをかけ、髪の毛がふんわりと立つように仕上げるのがポイントです。

このような髪型はある程度の長さも必要ですから、薄毛の状態を美容師にみてもらい自分に似合うヘアスタイルを探してみましょう。

sec.3 パーマ以外に薄毛のメンズに似合う髪型とは?

パーマ以外に薄毛のメンズに似合う髪型とは?

パーマをかける以外にも、薄毛を感じさせにくいメンズの髪型には、以下のようなものがあります。

● ショートヘア
● ソフトモヒカン・ショートモヒカン
● ツーブロック
● 坊主
ショートヘア
薄毛部分を髪の毛で隠すのではなく、ショートヘアすることで、髪の毛がある部分と薄毛の部分の差を目立たなくすることができます。

セットする時には根元まで濡らし、ドライヤーで前髪を立ち上がらせてから、スタイリング剤を付けるとよいでしょう。髪に束感を出すために髪の毛を指でつまみ仕上げると、スッキリとした印象を与えることも。
ソフトモヒカン・ショートモヒカン
頭頂部の薄毛を目立たなくさせるのに最適な髪型として、ソフトモヒカンやショートモヒカンがあります。サイドと襟足を短くし、トップ部分を長めに残して真ん中に集めることで頭頂部にボリュームを出すことができますよ。
髪全体のボリュームが減ると、どうしても老けた印象を与えがち。モチカンヘアであれば、トップの髪に長短をつけ爽やかさを感じさせることもできます。

ワックスをつける時には前髪を立ち上がるようにつけ、毛先を整えながらサイドのボリュームを抑えて仕上げましょう。
ツーブロック
ツーブロックは髪の側面を借り上げ頭頂部にボリュームを出し、生え際の薄毛を目立たなくさせる髪型でM型の方におすすめです。頭頂部の髪の毛を長めに残すことで、ナチュラルに薄毛を隠すことができるでしょう。

トップの髪が自然に流れるようスタイリングをし、フォルムを長持ちさせたい場合はヘアスプレーをかけ、キープするとよいでしょう。
坊主
坊主にすると、薄毛が目立ちにくくなり清潔感も出ます。大きく髪型を変えるのは不安もあるかもしれませんが、思い切って坊主にしてしまうのもおすすめ。

毎朝のヘアスタイルを整える手間も必要なくなりますし、自分でバリカンを使って髪を整えるだけでよいため、美容室代も浮きコスト面でもメリットがあるでしょう。

sec.5 パーマをかける際の注意点を知り、パーマ以外の髪型も検討しよう

薄毛対策のためにパーマをかけるのは、薄毛を上手に隠すことができる反面、施術時に頭皮や髪へダメージを与えてしまうため、あまり好ましいとは言えません。
気になる薄毛部分を上手に隠せるなどの理由でパーマをかける時には、頻度や美容室を選ぶことや、カラーリングと同時に行わないなどに注意しましょう。

頭頂部や生え際など、自分の薄毛タイプに合わせパーマで似合う髪型があるか確認するのもおすすめです。

また、パーマ以外にもメンズに似合う薄毛を隠せる髪型があります。ショートヘアにすれば、薄毛と髪の毛がある部分の差を少なくできるので、全体的に薄毛を感じさせにくくなります。それぞれのスタイリング方法も解説しましたので、ナチュラルに薄毛を隠したヘアスタイルを楽しんでください。

この記事の監修
アンファー株式会社

関連コラム

地肌が見える…部分的な薄毛をカバーするベストな方法は?

地肌が見える…部分的な薄毛をカバーするベストな方法は?

「頭頂部の地肌が、透けて見えるようになってきた」「円形脱毛症になった部分が、病後も気になる」など部分的な薄毛についてお悩みの方のために、スカルプDのスタッフがおすすめのカバー方法をご紹介します。

CHECK

AGAと壮年性脱毛症に違いはあるのか?30代以降の薄毛対策5つのポイント

AGAと壮年性脱毛症に違いはあるのか?30代以降の薄毛対策5つのポイント

CMや広告でよく耳にする「AGA(エージーエー)」や「壮年性脱毛症」。今回はそれぞれに違いがあるのか?また、その対策について解説します。

CHECK

薄毛原因と対策8選!薄毛の原因は遺伝だけではなかった

薄毛原因と対策8選!薄毛の原因は遺伝だけではなかった

薄毛を実感するタイミングや原因は人それぞれ。この記事では年代別の薄毛になる主な原因、そして薄毛対策もご紹介します。

CHECK

薄毛を予防する方法は? 生活習慣の改善やシャンプーでケアできる?

薄毛を予防する方法は? 生活習慣の改善やシャンプーでケアできる?

薄毛にならないためには、まず原因を正しく知ることが大切です。今の自分の状態を知りたい方は、ぜひ【危険な抜け毛&頭皮チェック】を。生活習慣の見直しや、抜け毛対策に効果的なシャンプーの選び方についてお伝えします。

CHECK

ミノキシジルとは?発毛効果や気になる副作用について詳しく解説

ミノキシジルとは?発毛効果や気になる副作用について詳しく解説

薄毛治療の現場でよく耳にする「ミノキシジル」。頭皮に関するお悩みを抱える人の中には、ミノキシジルの正体が気になっている方も多いでしょう。そこで今回は、ミノキシジルの効果や作用メカニズム、副作用について詳しくご紹介します。

CHECK

育毛剤とは?有効成分や発毛剤との違い、気になる効果も詳しく解説!

育毛剤とは?有効成分や発毛剤との違い、気になる効果も詳しく解説!

育毛剤について、よく理解しないまま使用していませんか?今回は、育毛剤に含まれている主な成分や効果、効果を最大限引き出す使い方のポイントまで徹底的に解説します。

CHECK

発毛剤は本当に効果があるの?育毛剤との違いや気になる副作用について徹底解説

発毛剤は本当に効果があるの?育毛剤との違いや気になる副作用について徹底解説

発毛剤に期待できる効果や、使用する前に知っておきたい副作用について解説します。発毛剤について知り、脱毛症を改善しましょう。

CHECK

クエスチョンマークのイメージ

発毛剤と育毛剤の違い

育毛剤と発毛剤、2つの違いは何か?
どちらを使うことが好ましいのか?
育毛剤と発毛剤の違いについて解説します。

CHECK

髪の毛が伸びるのが早い人と遅い人の3つの違い

髪の毛が伸びるのが早い人と遅い人の3つの違い

髪が伸びるメカニズムや、髪が伸びるのを早める方法についてご紹介します。

CHECK

男性注目・マカの基礎知識&「マカを飲むとハゲるの?」の不安に結論

男性注目・マカの基礎知識&「マカを飲むとハゲるの?」の不安に結論

マカの基本情報や、マカを飲むとどのように薄毛に影響するのか、マカの成分を育毛に役立てられるかどうかを解説します。

CHECK

スキンヘッドにする前に読んでほしいこと

スキンヘッドにする前に読んでほしいこと

スキンヘッドに向いている人の特徴や、スキンヘッドにするメリット・デメリットなどをご紹介いたします。

CHECK

富士額とM字型の薄毛(ハゲ)には【違い】がある 2つの見分け方とは

富士額とM字型の薄毛(ハゲ)には【違い】がある 2つの見分け方とは

富士額とM字型の薄毛の違いと、その見分け方について紹介します。

CHECK

【危険】枝毛が薄毛(ハゲ)進行のサイン!?男性が枝毛になる原因4選

【危険】枝毛が薄毛(ハゲ)進行のサイン!?男性が枝毛になる原因4選

薄毛(ハゲ)予防のためにも、枝毛を見つけたら対策が必要です。枝毛ができる4つの原因と対策方法をご紹介します。

CHECK

高校生が薄毛(ハゲ)になる原因とは?今からできる6つの対策法

高校生が薄毛(ハゲ)になる原因とは?今からできる6つの対策法

高校生でも薄毛になる原因や薄毛の分類、改善方法についてご紹介します。早めの対策で、健康な髪の毛を保ちましょう。

CHECK

納豆が薄毛にいいって本当? 納豆がもたらす髪への影響

納豆が薄毛にいいって本当? 納豆がもたらす髪への影響

納豆に含まれる成分はどのような効果があるのか、それらに薄毛を引き起こす原因はあるのかを詳しく検証しました。

CHECK

知らなくて平気?薄毛(ハゲ)を招く間違った糖質制限

知らなくて平気?薄毛(ハゲ)を招く間違った糖質制限

糖質制限をしたいなら、正しい方法を理解してから行なうことが大切です。そこで糖質の不足・過剰による髪や身体への弊害と、正しい糖質制限の方法についてまとめました。

CHECK

髪がパサパサな男は薄毛(ハゲ)になりやすい 夏と冬に要注意

髪がパサパサな男は薄毛(ハゲ)になりやすい 夏と冬に要注意

「髪のパサつきは何が原因か、どうすればパサつきを治せるか」。これらの2点を中心に解説します。

CHECK

毛根から血が出る理由 髪を抜くと薄毛(ハゲ)に影響するのか?

毛根から血が出る理由 髪を抜くと薄毛(ハゲ)に影響するのか?

髪を抜くとまれに出血する理由や、出血が引き金になる皮膚トラブルの説明を通して、髪を引き抜くことの危険性を知りましょう。

CHECK

「髪が細いとハゲる」はウソ!?髪の太さと薄毛の関係、毛を太くする方法

「髪が細いとハゲる」はウソ!?髪の太さと薄毛の関係、毛を太くする方法

太い毛と細い毛の見分け方や、細い毛を太くする方法について紹介します。

CHECK

湯シャンでワックスは落とせる?薄毛を予防するための髪の洗い方

湯シャンでワックスは落とせる?薄毛を予防するための髪の洗い方

湯シャンのメリットや、ワックスを使った日の洗髪方法など、頭皮にやさしい洗い方を紹介します。

CHECK

毛先の細い抜け毛が増えたら薄毛(ハゲ)進行のサイン

毛先の細い抜け毛が増えたら薄毛(ハゲ)進行のサイン

なぜ髪の成長に異常が起こるのでしょうか。そして、毛先が細い抜け毛が増えたときに有効な薄毛対策 についてもご説明します。

CHECK

生卵で薄毛(はげ)になる?1日に何個まで食べて良いのか

生卵で薄毛(はげ)になる?1日に何個まで食べて良いのか

生卵を食べることと薄毛(はげ)には、どのような関係があるのでしょうか。 についてもご説明します。

CHECK

寝癖が原因で薄毛(ハゲ)になる? 寝癖の原因と直し方を知ろう!

寝癖が原因で薄毛(ハゲ)になる? 寝癖の原因と直し方を知ろう!

どうして寝癖ができるか、どうすれば寝癖を予防できるかを解説し、寝ぐせと薄毛リスクとの関係も解き明かします。

CHECK

気になるつむじ割れ…将来薄毛(ハゲ)の原因になるかも?

気になるつむじ割れ…将来薄毛(ハゲ)の原因になるかも?

つむじ割れの原因や対処法を知り、薄毛のリスクを減らしましょう。

CHECK

気になるつむじ割れ…将来薄毛(ハゲ)の原因になるかも?

生まれつきの猫っ毛は薄毛につながる?

猫っ毛とはどのようなものなのか?原因や対策についても解説します。

CHECK

タンパク質不足で薄毛(ハゲ)に!プロテインで髪は育つのか?

タンパク質不足で薄毛(ハゲ)に!プロテインで髪は育つのか?

タンパク質が髪に変わる流れや、薄毛対策に適したプロテインの選び方、プリテインを飲むタイミングをご紹介します。

CHECK

薄毛におすすめワックスは?ボリュームの出し方や付け方も解説!

薄毛におすすめワックスは?ボリュームの出し方や付け方も解説!

「薄毛におすすめのワックスの種類は?」「ボリュームを出せるつけ方は?」など、薄毛で、ワックスについて詳しく知りたい人のために、ワックスについてのよくある疑問を解説します。

CHECK

側頭部の薄毛(ハゲ)原因はAGAじゃなかった!症状別の効果的な改善策

側頭部の薄毛(ハゲ)原因はAGAじゃなかった!症状別の効果的な改善策

側頭部の薄毛の原因が甲状腺やAGA以外の脱毛症が関わる理由と、改善策をご紹介します。

CHECK

おでこが広くなったと感じたら…日常生活を見直しおでこ拡大を防ぐ!

おでこが広くなったと感じたら…日常生活を見直しおでこ拡大を防ぐ!

AGA以外でおでこが広くなる原因と、育毛剤を使った対策方法を紹介します。

CHECK

ヘルメットを着ける人が薄毛になる(はげる)前にできる3つのこと

ヘルメットを着ける人が薄毛になる(はげる)前にできる3つのこと

ヘルメットをかぶるとはげる可能性が高くなる理由として、摩擦、蒸れ、雑菌と3つが挙げられます。それぞれについて、詳しく検証します。

CHECK

短くて細い毛は薄毛の始まりかも?短い抜け毛の原因と減らす方法

短くて細い毛は薄毛の始まりかも?短い抜け毛の原因と減らす方法

ヘルメットをかぶるとはげる可能性が高くなる理由として、摩擦、蒸れ、雑菌と3つが挙げられます。それぞれについて、詳しく検証します。

CHECK

眠りながらヘアケアできる?ナイトキャップの効果と選び方

眠りながらヘアケアできる?ナイトキャップの効果と選び方

ナイトキャップの基礎知識や、効果についてご紹介します。

CHECK

豆乳は薄毛(ハゲ)対策に良いって本当?その栄養と大豆イソフラボンから見る育毛パワーをご紹介!

豆乳は薄毛(ハゲ)対策に良いって本当?その栄養と大豆イソフラボンから見る育毛パワーをご紹介!

豆乳の特徴とメリット、髪への影響や注意点について解説します。

CHECK

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介します。

CHECK

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

薄毛の人がパーマをかける際の注意点や、パーマが似合う薄毛タイプをご紹介します。

CHECK

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

Q 適切なシャンプー使用量と目安は?

シャンプーの使用量の目安や、適量でない場合に起こる可能性のある頭皮トラブルについて解説します。

CHECK

薄毛対策に効く食べ物とは?毎日の食事で摂りたい食品リスト

薄毛対策に効く食べ物とは?毎日の食事で摂りたい食品リスト

薄毛(ハゲ)になる食事や食習慣、予防に効果的な食べ物や食事の方法を説明します。

CHECK

ノコギリヤシの副作用って?ノコギリヤシ服用時に注意すべきこと

ノコギリヤシの副作用って?ノコギリヤシ服用時に注意すべきこと

薄毛(はげ)の予防になるのではないかと注目されているノコギリヤシについて、服用時の注意点や副作用を解説します。

CHECK