STORE

おでこが広くなったと感じたら…日常生活を見直しおでこ拡大を防ぐ!

最終更新日:

おでこが広くなったと感じたら…日常生活を見直しおでこ拡大を防ぐ!

最近、以前よりもおでこが広くなった、と感じている人は注意が必要です。
おでこはAGA以外にも整髪料、ヘアケア、生活習慣などが原因で広くなることがあるのです。ふだん何気なくとっている自分の行動も、おでこを広くする原因になっているかもしれません。

AGA以外でおでこが広くなる原因と、育毛剤を使った対策方法を紹介します。

sec.1 毎日使うと危険!?おでこを広くするアイテム

長い髪をまとめるためにヘアバンドやヘアゴムを使っていと、「牽引性脱毛症」でおでこが広くなる可能性があります。

牽引性脱毛症とは、髪が引っ張られることによって起きる薄毛の症状です。特定の部分に長期間負担がかかると頭皮の血行が悪くなり、髪に充分な栄養が届かなくなって脱毛します。牽引性脱毛症は長い髪を留めることが多い女性に発症しがちですが、ヘアバンドやヘアゴムなどを使えば男性でもなる可能性はあります。

sec.2 洗い残しに注意! 整髪料

洗い残しに注意! 整髪料

毎朝ワックスやグリースなどの整髪料を付けて髪をセットする人は、入浴時にしっかりと整髪料を洗い落とさないと、おでこが広くなる危険性が大きくなります。

整髪料には油分が多く含まれており、もし洗い残すと毛穴をふさぎ、髪が成長する周期・ヘアサイクルの乱れを引き起こします。また整髪料には頭皮への刺激となる界面活性剤が含まれているため、頭皮に付着すると頭皮環境の悪化を招きます。

sec.3 見直そう おでこが広くなる生活習慣

睡眠不足
睡眠不足と薄毛には大きな関わりがあります。睡眠中は、ストレスを最も排出しやすい時間です。ぐっすり眠れば眠るほどストレス解消につながります。しかし、睡眠不足になるとストレスが蓄積してしまい、血管が収縮して血行不良に陥ってしまいます。髪の成長に必要な栄養は血液を介して毛根に運ばれます。血行不良になると、栄養が不足してヘアサイクルが乱れる恐れがあります。
また、睡眠不足は成長ホルモンの減少にも関係しています。睡眠中多く分泌される成長ホルモンには細胞の修復や代謝の促進等様々な効果がありますが、睡眠不足によって成長ホルモンの分泌量が減ると傷ついた細胞の修復が追いつかなくなります。
運動不足
運動不足は血行不良につながり、髪の成長に必要な栄養が頭皮まで届きにくくします。血液は心臓がポンプとしてはたらくことで体中をめぐります。運動不足によって心肺機能が衰えると、うまく血液を循環させることができず、頭皮に栄養がいきわたりにくくなるのです。髪は血液から栄養を受け取って成長するため、髪の健康を維持するには運動することが必要です。最初は、軽いウォーキングをすることを習慣づけ、その後少しずつ運動強度を上げて心肺機能は向上させましょう。
食生活の乱れ
食生活の乱れは薄毛につながる恐れがあります。髪を構成している成分は、ケラチンというタンパク質です。そして、ケラチンを作るためには亜鉛の摂取が必要です。また、ビタミンは亜鉛がケラチンを合成することを助けます。食生活が乱れ栄養が偏ると、髪の成長に必要な栄養素が不足し、髪が作られにくくなってしまいます。また、脂質などを過剰摂取することで皮脂の分泌量が増え、頭皮の環境が悪くなってしまうこともあります。
ストレス
ストレスは頭皮にさまざまな悪影響を及ぼします。中でも、自律神経失調は髪だけではなく健康にも被害が及びます。ストレスを感じ続けることで交感神経が優位な状態が続くと、不眠症や血行不良など、頭皮の環境が悪化する症状を多く引き起こします。
自律神経は運動や睡眠習慣を見直すことで整えることができます。
喫煙
タバコに含まれるニコチンは、薄毛を招く危険な成分です。ニコチンによる血管収縮作用は血行が悪くするほか、ニコチンの排出のためには大量のビタミンを消費します。しかも、タバコは依存性が高く、ニコチン依存症を招きます。 禁煙は依存していればいるほど難しいので、病院の禁煙外来に相談しましょう。ニコチンパッチや薬を飲むことで禁煙は成功しやすくなります。

sec.3 広くなったおでこから髪を生やす方法

おでこが広くなる原因を色々説明しましたが、これらの原因すべてを一度に改善するのは難しいでしょう。原因の解決はできることから始め、それとは別に育毛剤を使った対策を始めましょう。

髪を生やす「毛母細胞の活性化」とは
広くなったおでこから毛を生やすためには、毛母細胞を活性化させることが重要です。

毛母細胞とは、髪の成長のもととなる細胞です。この細胞が細胞分裂を繰り返し増殖することで髪が作られます。毛母細胞のはたらきが低下すると、髪は充分に成長できません。はたらきが低下する原因を解消し、毛母細胞が活発に分裂・増殖する状態に戻すこと、すなわち「活性化」をめざします。
毛母細胞を活性化させる方法
毛母細胞を活性化させるためには、周辺の毛細血管の流れを良くして、毛母細胞と毛母細胞に包まれた毛乳頭にしっかり栄養を届けることがカギになります。

育毛剤の作用による毛母細胞の活性化を期待しながら、間違ったヘアケアや乱れた生活習慣といった血行不良の原因を少しずつ解消しましょう。

sec.5 今すぐおでこを隠すには…ヘアスタイルでカバー

育毛剤でのアプローチは有効ですが、髪が生えるまでにはかなりの時間を要します。今すぐに広くなったおでこをなんとかしたい!というときは、広くなったおでこをカバーできるヘアスタイルを取り入れましょう。

おでこをヘアスタイルでカバーする際に気をつけてほしい2つのポイントを紹介します。

前髪を重めに作る
手っ取り早いのはおでこを前髪で隠す方法です。ただし、ボリュームが軽く長い前髪でおでこを覆うと、隙間から地肌が見えてなおさらおでこの広さが目立ちやすくなります。

長さに頼らず、またボリュームを重めにした前髪をつくるようにカバーしましょう。
サイドの髪を短くする
サイドの髪をトップより短めにするのも効果的です。相対的にトップにボリュームが生まれ、周囲の視線は自然にトップに集まり、広いおでこの悪目立ちを防ぎます。

これらのポイントを押さえたヘアスタイルなら、広くなったおでこを自然にカバーできます。ただ、希望がうまく伝わらないと失敗してかえっておでこが目立つ可能性もありますから、カットする前に「広くなったおでこをカバーできるヘアスタイルにしたい」と率直に伝えきましょう。

最初は恥ずかしいと感じるかもしれませんが、美容師、理容師は「薄毛やコンプレックスをなんとか隠したい」といった相談に慣れています。ストレートに希望を伝えたほうが相手も当然やりやすくなります。相談して一緒に考えれば、気になるおでこをカバーできるお気に入りのヘアスタイルを見つけられます。

sec.6 おでこを広くする原因を改め、育毛剤で気長に発毛を

おでこを広くする原因を改め、育毛剤で気長に発毛を

長い髪を留める、整髪料を洗い残す、睡眠不足や食生活の乱れといった毎日の習慣が原因となり、おでこが広くなることがあります。

自分に思いあたることがないかを確認し、改善して、おでこが広くなる原因を解消しながら、育毛剤を使って毛母細胞の活性化を促しましょう。

髪はすぐ生えるものではありません。ヘアスタイルでおでこの広さをカバーして気長にヘアケアを続けましょう。

この記事の監修
アンファー株式会社

関連コラム

地肌が見える…部分的な薄毛をカバーするベストな方法は?

地肌が見える…部分的な薄毛をカバーするベストな方法は?

「頭頂部の地肌が、透けて見えるようになってきた」「円形脱毛症になった部分が、病後も気になる」など部分的な薄毛についてお悩みの方のために、スカルプDのスタッフがおすすめのカバー方法をご紹介します。

CHECK

AGAと壮年性脱毛症に違いはあるのか?30代以降の薄毛対策5つのポイント

AGAと壮年性脱毛症に違いはあるのか?30代以降の薄毛対策5つのポイント

CMや広告でよく耳にする「AGA(エージーエー)」や「壮年性脱毛症」。今回はそれぞれに違いがあるのか?また、その対策について解説します。

CHECK

薄毛原因と対策8選!薄毛の原因は遺伝だけではなかった

薄毛原因と対策8選!薄毛の原因は遺伝だけではなかった

薄毛を実感するタイミングや原因は人それぞれ。この記事では年代別の薄毛になる主な原因、そして薄毛対策もご紹介します。

CHECK

薄毛を予防する方法は? 生活習慣の改善やシャンプーでケアできる?

薄毛を予防する方法は? 生活習慣の改善やシャンプーでケアできる?

薄毛にならないためには、まず原因を正しく知ることが大切です。今の自分の状態を知りたい方は、ぜひ【危険な抜け毛&頭皮チェック】を。生活習慣の見直しや、抜け毛対策に効果的なシャンプーの選び方についてお伝えします。

CHECK

ミノキシジルとは?発毛効果や気になる副作用について詳しく解説

ミノキシジルとは?発毛効果や気になる副作用について詳しく解説

薄毛治療の現場でよく耳にする「ミノキシジル」。頭皮に関するお悩みを抱える人の中には、ミノキシジルの正体が気になっている方も多いでしょう。そこで今回は、ミノキシジルの効果や作用メカニズム、副作用について詳しくご紹介します。

CHECK

育毛剤とは?有効成分や発毛剤との違い、気になる効果も詳しく解説!

育毛剤とは?有効成分や発毛剤との違い、気になる効果も詳しく解説!

育毛剤について、よく理解しないまま使用していませんか?今回は、育毛剤に含まれている主な成分や効果、効果を最大限引き出す使い方のポイントまで徹底的に解説します。

CHECK

発毛剤は本当に効果があるの?育毛剤との違いや気になる副作用について徹底解説

発毛剤は本当に効果があるの?育毛剤との違いや気になる副作用について徹底解説

発毛剤に期待できる効果や、使用する前に知っておきたい副作用について解説します。発毛剤について知り、脱毛症を改善しましょう。

CHECK

クエスチョンマークのイメージ

発毛剤と育毛剤の違い

育毛剤と発毛剤、2つの違いは何か?
どちらを使うことが好ましいのか?
育毛剤と発毛剤の違いについて解説します。

CHECK

髪の毛が伸びるのが早い人と遅い人の3つの違い

髪の毛が伸びるのが早い人と遅い人の3つの違い

髪が伸びるメカニズムや、髪が伸びるのを早める方法についてご紹介します。

CHECK

男性注目・マカの基礎知識&「マカを飲むとハゲるの?」の不安に結論

男性注目・マカの基礎知識&「マカを飲むとハゲるの?」の不安に結論

マカの基本情報や、マカを飲むとどのように薄毛に影響するのか、マカの成分を育毛に役立てられるかどうかを解説します。

CHECK

スキンヘッドにする前に読んでほしいこと

スキンヘッドにする前に読んでほしいこと

スキンヘッドに向いている人の特徴や、スキンヘッドにするメリット・デメリットなどをご紹介いたします。

CHECK

富士額とM字型の薄毛(ハゲ)には【違い】がある 2つの見分け方とは

富士額とM字型の薄毛(ハゲ)には【違い】がある 2つの見分け方とは

富士額とM字型の薄毛の違いと、その見分け方について紹介します。

CHECK

【危険】枝毛が薄毛(ハゲ)進行のサイン!?男性が枝毛になる原因4選

【危険】枝毛が薄毛(ハゲ)進行のサイン!?男性が枝毛になる原因4選

薄毛(ハゲ)予防のためにも、枝毛を見つけたら対策が必要です。枝毛ができる4つの原因と対策方法をご紹介します。

CHECK

高校生が薄毛(ハゲ)になる原因とは?今からできる6つの対策法

高校生が薄毛(ハゲ)になる原因とは?今からできる6つの対策法

高校生でも薄毛になる原因や薄毛の分類、改善方法についてご紹介します。早めの対策で、健康な髪の毛を保ちましょう。

CHECK

納豆が薄毛にいいって本当? 納豆がもたらす髪への影響

納豆が薄毛にいいって本当? 納豆がもたらす髪への影響

納豆に含まれる成分はどのような効果があるのか、それらに薄毛を引き起こす原因はあるのかを詳しく検証しました。

CHECK

知らなくて平気?薄毛(ハゲ)を招く間違った糖質制限

知らなくて平気?薄毛(ハゲ)を招く間違った糖質制限

糖質制限をしたいなら、正しい方法を理解してから行なうことが大切です。そこで糖質の不足・過剰による髪や身体への弊害と、正しい糖質制限の方法についてまとめました。

CHECK

髪がパサパサな男は薄毛(ハゲ)になりやすい 夏と冬に要注意

髪がパサパサな男は薄毛(ハゲ)になりやすい 夏と冬に要注意

「髪のパサつきは何が原因か、どうすればパサつきを治せるか」。これらの2点を中心に解説します。

CHECK

毛根から血が出る理由 髪を抜くと薄毛(ハゲ)に影響するのか?

毛根から血が出る理由 髪を抜くと薄毛(ハゲ)に影響するのか?

髪を抜くとまれに出血する理由や、出血が引き金になる皮膚トラブルの説明を通して、髪を引き抜くことの危険性を知りましょう。

CHECK

「髪が細いとハゲる」はウソ!?髪の太さと薄毛の関係、毛を太くする方法

「髪が細いとハゲる」はウソ!?髪の太さと薄毛の関係、毛を太くする方法

太い毛と細い毛の見分け方や、細い毛を太くする方法について紹介します。

CHECK

湯シャンでワックスは落とせる?薄毛を予防するための髪の洗い方

湯シャンでワックスは落とせる?薄毛を予防するための髪の洗い方

湯シャンのメリットや、ワックスを使った日の洗髪方法など、頭皮にやさしい洗い方を紹介します。

CHECK

毛先の細い抜け毛が増えたら薄毛(ハゲ)進行のサイン

毛先の細い抜け毛が増えたら薄毛(ハゲ)進行のサイン

なぜ髪の成長に異常が起こるのでしょうか。そして、毛先が細い抜け毛が増えたときに有効な薄毛対策 についてもご説明します。

CHECK

生卵で薄毛(はげ)になる?1日に何個まで食べて良いのか

生卵で薄毛(はげ)になる?1日に何個まで食べて良いのか

生卵を食べることと薄毛(はげ)には、どのような関係があるのでしょうか。 についてもご説明します。

CHECK

寝癖が原因で薄毛(ハゲ)になる? 寝癖の原因と直し方を知ろう!

寝癖が原因で薄毛(ハゲ)になる? 寝癖の原因と直し方を知ろう!

どうして寝癖ができるか、どうすれば寝癖を予防できるかを解説し、寝ぐせと薄毛リスクとの関係も解き明かします。

CHECK

気になるつむじ割れ…将来薄毛(ハゲ)の原因になるかも?

気になるつむじ割れ…将来薄毛(ハゲ)の原因になるかも?

つむじ割れの原因や対処法を知り、薄毛のリスクを減らしましょう。

CHECK

気になるつむじ割れ…将来薄毛(ハゲ)の原因になるかも?

生まれつきの猫っ毛は薄毛につながる?

猫っ毛とはどのようなものなのか?原因や対策についても解説します。

CHECK

タンパク質不足で薄毛(ハゲ)に!プロテインで髪は育つのか?

タンパク質不足で薄毛(ハゲ)に!プロテインで髪は育つのか?

タンパク質が髪に変わる流れや、薄毛対策に適したプロテインの選び方、プリテインを飲むタイミングをご紹介します。

CHECK

薄毛におすすめワックスは?ボリュームの出し方や付け方も解説!

薄毛におすすめワックスは?ボリュームの出し方や付け方も解説!

「薄毛におすすめのワックスの種類は?」「ボリュームを出せるつけ方は?」など、薄毛で、ワックスについて詳しく知りたい人のために、ワックスについてのよくある疑問を解説します。

CHECK

側頭部の薄毛(ハゲ)原因はAGAじゃなかった!症状別の効果的な改善策

側頭部の薄毛(ハゲ)原因はAGAじゃなかった!症状別の効果的な改善策

側頭部の薄毛の原因が甲状腺やAGA以外の脱毛症が関わる理由と、改善策をご紹介します。

CHECK

おでこが広くなったと感じたら…日常生活を見直しおでこ拡大を防ぐ!

おでこが広くなったと感じたら…日常生活を見直しおでこ拡大を防ぐ!

AGA以外でおでこが広くなる原因と、育毛剤を使った対策方法を紹介します。

CHECK

ヘルメットを着ける人が薄毛になる(はげる)前にできる3つのこと

ヘルメットを着ける人が薄毛になる(はげる)前にできる3つのこと

ヘルメットをかぶるとはげる可能性が高くなる理由として、摩擦、蒸れ、雑菌と3つが挙げられます。それぞれについて、詳しく検証します。

CHECK

短くて細い毛は薄毛の始まりかも?短い抜け毛の原因と減らす方法

短くて細い毛は薄毛の始まりかも?短い抜け毛の原因と減らす方法

ヘルメットをかぶるとはげる可能性が高くなる理由として、摩擦、蒸れ、雑菌と3つが挙げられます。それぞれについて、詳しく検証します。

CHECK

眠りながらヘアケアできる?ナイトキャップの効果と選び方

眠りながらヘアケアできる?ナイトキャップの効果と選び方

ナイトキャップの基礎知識や、効果についてご紹介します。

CHECK

豆乳は薄毛(ハゲ)対策に良いって本当?その栄養と大豆イソフラボンから見る育毛パワーをご紹介!

豆乳は薄毛(ハゲ)対策に良いって本当?その栄養と大豆イソフラボンから見る育毛パワーをご紹介!

豆乳の特徴とメリット、髪への影響や注意点について解説します。

CHECK

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介します。

CHECK

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

薄毛の人がパーマをかける際の注意点や、パーマが似合う薄毛タイプをご紹介します。

CHECK

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

Q 適切なシャンプー使用量と目安は?

シャンプーの使用量の目安や、適量でない場合に起こる可能性のある頭皮トラブルについて解説します。

CHECK

薄毛対策に効く食べ物とは?毎日の食事で摂りたい食品リスト

薄毛対策に効く食べ物とは?毎日の食事で摂りたい食品リスト

薄毛(ハゲ)になる食事や食習慣、予防に効果的な食べ物や食事の方法を説明します。

CHECK

ノコギリヤシの副作用って?ノコギリヤシ服用時に注意すべきこと

ノコギリヤシの副作用って?ノコギリヤシ服用時に注意すべきこと

薄毛(はげ)の予防になるのではないかと注目されているノコギリヤシについて、服用時の注意点や副作用を解説します。

CHECK