STORE

寝癖が原因で薄毛(ハゲ)になる? 寝癖の原因と直し方を知ろう!

最終更新日:

寝癖が原因で薄毛(ハゲ)になる? 寝癖の原因と直し方を知ろう!

寝癖の原因は髪と頭皮の状態が悪いせい?寝癖の原因や対処法について。
寝癖を直すのには思いのほか時間がかかり、面倒なもの。面倒なだけならまだよかったのですが、実は寝癖ができやすい人は薄毛(ハゲ)のリスクが高まっている可能性があるのです。
どうして寝癖ができるか、どうすれば寝癖を予防できるかを解説し、寝ぐせと薄毛リスクとの関係も解き明かします。

sec.1 なぜ寝癖がつくのか

なぜ寝癖がつくのか

寝癖ができる最も大きな理由は「髪が濡れたまま寝るから」です。

髪は水に濡れた状態では形をいじりやすくなり、乾くとその形を保つ性質があります。これは、少し細かく説明しますと「水素結合」という化学反応が起きているからです。
髪が濡れると髪の内部にある水素の結合がいったん切れ、髪は柔らかくなります。髪が乾くと水素は再び結びついて髪は固くなります。濡れて柔らかい髪は形を変えやすく、乾いて固い髪はその状態を保とうとし、手で動かしたくらいでは変わらずすぐに元の形に戻ります。

さて、髪が濡れたまま寝た場合、髪の毛は水素結合が切れて柔らかく、形を変えやすい状態です。これが時間とともに髪が乾くと水素結合によって髪は固くなります。寝ているときの、枕に押しつけた形で固くなった髪は、起きたときには不自然にはねた「寝癖のついた状態」になる、という流れです。

寝癖がつきやすい人

この原理から、寝癖がつきやすい人のパターンもいくつかわかります。

● 髪を濡らしたまま寝る
● よく寝返りをうつ
● 頭に枕をつけて寝る
● 固い枕を使っている
● 寝汗をよくかく(髪が濡れる)
濡れた髪は薄毛(ハゲ)を招く?
濡れたままの髪は寝癖がつきやすい、とわかりましたが、それ以上に大きな問題が薄毛(ハゲ)のリスクです。入浴後、髪をしっかり乾かさずに眠った場合、頭皮は不衛生になりやすい状態なのです。

人の頭皮には様々な常在菌が住んでいます。多くの菌は頭皮に有益な役割をもっており、それ自体が悪いというものではありません。
ですが、菌が度を超えて増えると問題が起こります。菌は水分が多いと頭皮で大量に増殖し、かゆみや炎症、不快な臭いといった不衛生な状態ゆえの問題を引き起こします。やがて抜け毛が増え、薄毛(ハゲ)へとつながります。

寝癖が薄毛を引き起こす、というわけではありませんが、髪を濡れたままにしていると寝癖と薄毛、両方の原因になることがわかりました。両方を予防するためにも、濡れた髪は乾かす習慣をつける必要があります。
最近寝癖がつかなくなった…という人は要注意!

以前は朝起きると酷い寝癖がついていたのに、最近寝癖がつかなくなったという人は要注意です。

寝癖がつきにくい人の髪の毛の特徴として、下記の3点が挙げられます。

● 髪の毛が柔らかい
● 髪の毛が細い
● 髪の毛にハリやコシがない
もともと、髪の毛が柔らかく細い場合には、そういった髪質と言えますが、以前は寝癖がついていた場合には、最近になって髪質が変化してきたと考えられます。
AGA(男性型脱毛症)をはじめ、円形脱毛症、ヘアサイクルの乱れなどで髪の毛にハリやコシがなくなっている可能性もあります。

髪質や抜け毛の量などもチェックして、必要であれば早目に対策をとるようにしましょう。

sec.2 他の寝癖の原因

ドライヤー使用が不充分
ドライヤーをあまりに手短に済ませていて、髪が全体に生乾き、あるいは乾いていない部分が残っている、というケースはよくあります。髪が長めの人、部分的に厚みのある髪型の人にありがちです。
髪が傷んでいる
傷んだ髪は髪の表面層・キューティクルが傷ついて剥がれており、髪の内部のタンパク質が外に流れ出てスカスカな状態になっています。そのため水を余分に吸いやすく、髪を乾かしても余計な水分が残って乾ききらず、寝癖がつきやすくなります。

sec.3 寝癖をつきにくくする方法

寝ているときの髪の状態や体勢によって寝癖がつくのですから、ここを改善すれば寝癖の程度を抑えたり、予防したりできるはずです。具体的に検証しましょう。

就寝時の環境を見直す
■ 髪の状態
大前提として、髪をしっかりと乾かしましょう。入浴後はタオルドライで水分を拭き取り、続いてドライヤーで乾かします。髪がわずかにしっとりしているぐらいで止めれば髪や頭皮を乾燥させることなく、適度に髪が乾きます。また、髪の根元は乾ききらずに湿った状態になりがちです。ドライヤーを持たないほうの手で触って確かめながら乾かすと、乾かし忘れはなくなります。

また、ドライヤーで温めた髪は、冷める時に空気中の水分を取り込む性質を持っています。ドライヤーの仕上げに冷風で髪を冷すことで、水分を吸収して水素結合を切ってしまうことを防ぐことができます。ドライヤーの最後は、1分くらい冷風をあてて髪を冷ますとよいでしょう。
■ 寝る前に水分補給
寝汗により、水素結合が切れることで寝癖がつくこともあります。
寝汗は、寝ている間の体温を調節するという大切な役割がありますが、水分不足になっていると、ベトベトとした汗になって出てしまうことも。こうした汗は蒸発しやすく、寝癖の原因にもなります。
寝る前に水分補給をするようにしましょう。
■ 寝る時の姿勢
横向きで寝ると枕にあてた側の髪だけが強く押し付けられて寝癖がつきやすいため、仰向けで就寝するのが理想的です。また、低反発枕を選ぶと頭の形とフィットするため、寝癖がつきにくくなるといわれています。
傷んだ髪のケアとダメージ予防
ダメージを受け傷んだ髪は寝癖がつきやすいものですが、髪のダメージを回復させることはできません。髪は死滅細胞でできており、自己修復機能はもっていません。すでに傷んだ髪はコンディショナーで保護し、髪がさらにダメージを受けて傷まないようにケアすることで、寝癖のつきやすい状態を緩和できます。コンディショナーの成分は髪を保護し、ダメージから髪を守ったり髪にまとまりを持たせたりすることができます。

sec.4 忙しい朝に!素早く寝癖を直す方法

寝癖ができたときに簡単に、早く直せる方法をご紹介します。

蒸しタオルで髪を濡らす
忙しい朝に!素早く寝癖を直す方法 蒸しタオルで髪を濡らす

寝癖は一度濡れた髪が、くせのついた状態で乾いて固まることで起こります。もう一度髪を濡らし、髪を整えて乾かせば直せます。「いつも寝癖には水をつけているが、そう簡単にはおさまらない」という人に試していただきたいのが、蒸しタオルを使う方法です。

■ 手順

1. タオルを水で濡らし、滴が垂れない程度まで絞ったらレンジで1分ほど加熱して蒸しタオルを作る。内側が熱すぎることがあるので一旦広げて適温にする
2. 寝癖がついた部分に蒸しタオルを数分あてる
3. ブラシで軽く整え、寝癖を直す
4. 寝癖がとれたらドライヤーで乾かす
髪は蒸しタオルで温まっているので、乾かす時間はごくわずかで済みます。部位によってはタオルを乗せて直す、全体的な寝癖ならタオルを巻いて直すことで、その間に他の身支度を進められます。
スタイリング剤を使用する
時間のない朝、早く寝癖を直したい時には、寝癖直し用の専用スタイリング剤を使用するとよいでしょう。乾いた髪を濡らすことで、癖を取ることが出来るのは分かっていても、ミストなど霧状のものでは、髪の内部まで浸透させることが難しく短時間で直せないことも。
そんな時にも、専用のスタイリング剤であれば、髪の内部まで素早く浸透してくれるので、手早く寝癖を直すことができるでしょう。

sec.5 寝癖は髪を乾かして予防、ついた寝癖は蒸しタオルで直す

寝癖は髪が濡れたまま寝て、くせのつくような形で髪が乾いて固まることで起こります。髪をしっかり乾かすこと、枕を適度に柔らかいものにすることで寝癖は予防でき、できてしまった寝癖は蒸しタオルをあててから整えて乾かすことですんなり直ります。

寝癖がついたということは、前夜の髪の乾かし方が足りなかった、あるいは髪が傷んでいるということですから、考えようによっては「髪の状態を示すバロメーター」でもあります。髪が湿った状態では頭皮で菌が繁殖しやすく、不衛生になって薄毛(ハゲ)につながる可能性もあります。寝癖がついた原因を推測して、髪をしっかり乾かすこと、痛んだ髪をケアすることも大切です。

この記事の監修
アンファー株式会社

関連コラム

地肌が見える…部分的な薄毛をカバーするベストな方法は?

地肌が見える…部分的な薄毛をカバーするベストな方法は?

「頭頂部の地肌が、透けて見えるようになってきた」「円形脱毛症になった部分が、病後も気になる」など部分的な薄毛についてお悩みの方のために、スカルプDのスタッフがおすすめのカバー方法をご紹介します。

CHECK

AGAと壮年性脱毛症に違いはあるのか?30代以降の薄毛対策5つのポイント

AGAと壮年性脱毛症に違いはあるのか?30代以降の薄毛対策5つのポイント

CMや広告でよく耳にする「AGA(エージーエー)」や「壮年性脱毛症」。今回はそれぞれに違いがあるのか?また、その対策について解説します。

CHECK

薄毛原因と対策8選!薄毛の原因は遺伝だけではなかった

薄毛原因と対策8選!薄毛の原因は遺伝だけではなかった

薄毛を実感するタイミングや原因は人それぞれ。この記事では年代別の薄毛になる主な原因、そして薄毛対策もご紹介します。

CHECK

薄毛を予防する方法は? 生活習慣の改善やシャンプーでケアできる?

薄毛を予防する方法は? 生活習慣の改善やシャンプーでケアできる?

薄毛にならないためには、まず原因を正しく知ることが大切です。今の自分の状態を知りたい方は、ぜひ【危険な抜け毛&頭皮チェック】を。生活習慣の見直しや、抜け毛対策に効果的なシャンプーの選び方についてお伝えします。

CHECK

ミノキシジルとは?発毛効果や気になる副作用について詳しく解説

ミノキシジルとは?発毛効果や気になる副作用について詳しく解説

薄毛治療の現場でよく耳にする「ミノキシジル」。頭皮に関するお悩みを抱える人の中には、ミノキシジルの正体が気になっている方も多いでしょう。そこで今回は、ミノキシジルの効果や作用メカニズム、副作用について詳しくご紹介します。

CHECK

育毛剤とは?有効成分や発毛剤との違い、気になる効果も詳しく解説!

育毛剤とは?有効成分や発毛剤との違い、気になる効果も詳しく解説!

育毛剤について、よく理解しないまま使用していませんか?今回は、育毛剤に含まれている主な成分や効果、効果を最大限引き出す使い方のポイントまで徹底的に解説します。

CHECK

発毛剤は本当に効果があるの?育毛剤との違いや気になる副作用について徹底解説

発毛剤は本当に効果があるの?育毛剤との違いや気になる副作用について徹底解説

発毛剤に期待できる効果や、使用する前に知っておきたい副作用について解説します。発毛剤について知り、脱毛症を改善しましょう。

CHECK

クエスチョンマークのイメージ

発毛剤と育毛剤の違い

育毛剤と発毛剤、2つの違いは何か?
どちらを使うことが好ましいのか?
育毛剤と発毛剤の違いについて解説します。

CHECK

髪の毛が伸びるのが早い人と遅い人の3つの違い

髪の毛が伸びるのが早い人と遅い人の3つの違い

髪が伸びるメカニズムや、髪が伸びるのを早める方法についてご紹介します。

CHECK

男性注目・マカの基礎知識&「マカを飲むとハゲるの?」の不安に結論

男性注目・マカの基礎知識&「マカを飲むとハゲるの?」の不安に結論

マカの基本情報や、マカを飲むとどのように薄毛に影響するのか、マカの成分を育毛に役立てられるかどうかを解説します。

CHECK

スキンヘッドにする前に読んでほしいこと

スキンヘッドにする前に読んでほしいこと

スキンヘッドに向いている人の特徴や、スキンヘッドにするメリット・デメリットなどをご紹介いたします。

CHECK

富士額とM字型の薄毛(ハゲ)には【違い】がある 2つの見分け方とは

富士額とM字型の薄毛(ハゲ)には【違い】がある 2つの見分け方とは

富士額とM字型の薄毛の違いと、その見分け方について紹介します。

CHECK

【危険】枝毛が薄毛(ハゲ)進行のサイン!?男性が枝毛になる原因4選

【危険】枝毛が薄毛(ハゲ)進行のサイン!?男性が枝毛になる原因4選

薄毛(ハゲ)予防のためにも、枝毛を見つけたら対策が必要です。枝毛ができる4つの原因と対策方法をご紹介します。

CHECK

高校生が薄毛(ハゲ)になる原因とは?今からできる6つの対策法

高校生が薄毛(ハゲ)になる原因とは?今からできる6つの対策法

高校生でも薄毛になる原因や薄毛の分類、改善方法についてご紹介します。早めの対策で、健康な髪の毛を保ちましょう。

CHECK

納豆が薄毛にいいって本当? 納豆がもたらす髪への影響

納豆が薄毛にいいって本当? 納豆がもたらす髪への影響

納豆に含まれる成分はどのような効果があるのか、それらに薄毛を引き起こす原因はあるのかを詳しく検証しました。

CHECK

知らなくて平気?薄毛(ハゲ)を招く間違った糖質制限

知らなくて平気?薄毛(ハゲ)を招く間違った糖質制限

糖質制限をしたいなら、正しい方法を理解してから行なうことが大切です。そこで糖質の不足・過剰による髪や身体への弊害と、正しい糖質制限の方法についてまとめました。

CHECK

髪がパサパサな男は薄毛(ハゲ)になりやすい 夏と冬に要注意

髪がパサパサな男は薄毛(ハゲ)になりやすい 夏と冬に要注意

「髪のパサつきは何が原因か、どうすればパサつきを治せるか」。これらの2点を中心に解説します。

CHECK

毛根から血が出る理由 髪を抜くと薄毛(ハゲ)に影響するのか?

毛根から血が出る理由 髪を抜くと薄毛(ハゲ)に影響するのか?

髪を抜くとまれに出血する理由や、出血が引き金になる皮膚トラブルの説明を通して、髪を引き抜くことの危険性を知りましょう。

CHECK

「髪が細いとハゲる」はウソ!?髪の太さと薄毛の関係、毛を太くする方法

「髪が細いとハゲる」はウソ!?髪の太さと薄毛の関係、毛を太くする方法

太い毛と細い毛の見分け方や、細い毛を太くする方法について紹介します。

CHECK

湯シャンでワックスは落とせる?薄毛を予防するための髪の洗い方

湯シャンでワックスは落とせる?薄毛を予防するための髪の洗い方

湯シャンのメリットや、ワックスを使った日の洗髪方法など、頭皮にやさしい洗い方を紹介します。

CHECK

毛先の細い抜け毛が増えたら薄毛(ハゲ)進行のサイン

毛先の細い抜け毛が増えたら薄毛(ハゲ)進行のサイン

なぜ髪の成長に異常が起こるのでしょうか。そして、毛先が細い抜け毛が増えたときに有効な薄毛対策 についてもご説明します。

CHECK

生卵で薄毛(はげ)になる?1日に何個まで食べて良いのか

生卵で薄毛(はげ)になる?1日に何個まで食べて良いのか

生卵を食べることと薄毛(はげ)には、どのような関係があるのでしょうか。 についてもご説明します。

CHECK

寝癖が原因で薄毛(ハゲ)になる? 寝癖の原因と直し方を知ろう!

寝癖が原因で薄毛(ハゲ)になる? 寝癖の原因と直し方を知ろう!

どうして寝癖ができるか、どうすれば寝癖を予防できるかを解説し、寝ぐせと薄毛リスクとの関係も解き明かします。

CHECK

気になるつむじ割れ…将来薄毛(ハゲ)の原因になるかも?

気になるつむじ割れ…将来薄毛(ハゲ)の原因になるかも?

つむじ割れの原因や対処法を知り、薄毛のリスクを減らしましょう。

CHECK

気になるつむじ割れ…将来薄毛(ハゲ)の原因になるかも?

生まれつきの猫っ毛は薄毛につながる?

猫っ毛とはどのようなものなのか?原因や対策についても解説します。

CHECK

タンパク質不足で薄毛(ハゲ)に!プロテインで髪は育つのか?

タンパク質不足で薄毛(ハゲ)に!プロテインで髪は育つのか?

タンパク質が髪に変わる流れや、薄毛対策に適したプロテインの選び方、プリテインを飲むタイミングをご紹介します。

CHECK

薄毛におすすめワックスは?ボリュームの出し方や付け方も解説!

薄毛におすすめワックスは?ボリュームの出し方や付け方も解説!

「薄毛におすすめのワックスの種類は?」「ボリュームを出せるつけ方は?」など、薄毛で、ワックスについて詳しく知りたい人のために、ワックスについてのよくある疑問を解説します。

CHECK

側頭部の薄毛(ハゲ)原因はAGAじゃなかった!症状別の効果的な改善策

側頭部の薄毛(ハゲ)原因はAGAじゃなかった!症状別の効果的な改善策

側頭部の薄毛の原因が甲状腺やAGA以外の脱毛症が関わる理由と、改善策をご紹介します。

CHECK

おでこが広くなったと感じたら…日常生活を見直しおでこ拡大を防ぐ!

おでこが広くなったと感じたら…日常生活を見直しおでこ拡大を防ぐ!

AGA以外でおでこが広くなる原因と、育毛剤を使った対策方法を紹介します。

CHECK

ヘルメットを着ける人が薄毛になる(はげる)前にできる3つのこと

ヘルメットを着ける人が薄毛になる(はげる)前にできる3つのこと

ヘルメットをかぶるとはげる可能性が高くなる理由として、摩擦、蒸れ、雑菌と3つが挙げられます。それぞれについて、詳しく検証します。

CHECK

短くて細い毛は薄毛の始まりかも?短い抜け毛の原因と減らす方法

短くて細い毛は薄毛の始まりかも?短い抜け毛の原因と減らす方法

ヘルメットをかぶるとはげる可能性が高くなる理由として、摩擦、蒸れ、雑菌と3つが挙げられます。それぞれについて、詳しく検証します。

CHECK

眠りながらヘアケアできる?ナイトキャップの効果と選び方

眠りながらヘアケアできる?ナイトキャップの効果と選び方

ナイトキャップの基礎知識や、効果についてご紹介します。

CHECK

豆乳は薄毛(ハゲ)対策に良いって本当?その栄養と大豆イソフラボンから見る育毛パワーをご紹介!

豆乳は薄毛(ハゲ)対策に良いって本当?その栄養と大豆イソフラボンから見る育毛パワーをご紹介!

豆乳の特徴とメリット、髪への影響や注意点について解説します。

CHECK

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介します。

CHECK

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

薄毛の人がパーマをかける際の注意点や、パーマが似合う薄毛タイプをご紹介します。

CHECK

男性の薄毛が目立たない髪型を写真付きで紹介|スタイリング方法も!

Q 適切なシャンプー使用量と目安は?

シャンプーの使用量の目安や、適量でない場合に起こる可能性のある頭皮トラブルについて解説します。

CHECK

薄毛対策に効く食べ物とは?毎日の食事で摂りたい食品リスト

薄毛対策に効く食べ物とは?毎日の食事で摂りたい食品リスト

薄毛(ハゲ)になる食事や食習慣、予防に効果的な食べ物や食事の方法を説明します。

CHECK

ノコギリヤシの副作用って?ノコギリヤシ服用時に注意すべきこと

ノコギリヤシの副作用って?ノコギリヤシ服用時に注意すべきこと

薄毛(はげ)の予防になるのではないかと注目されているノコギリヤシについて、服用時の注意点や副作用を解説します。

CHECK