STORE

シャンプーは頭皮のビジネスパートナー。納得のいく選択が必須

(文/与儀昇平)

最終更新日:

【WEBタイアップ】シャンプーは頭皮のビジネスパートナー。納得のいく選択が必須

周りの目でなく、自分自身が納得できる頭皮ケアを目指すべき

男女問わず年齢を重ねるにつれ、身体の変化は少なからず起こってくる。体型のゆるみは筋トレで、肌の不調はスキンケアで、そして「髪の悩みは、シャンプーや育毛剤・発毛剤などのヘアケア」で。まわりの視線もあるかもしれないが、筆者としてはまず、あなた自分自身の存在をポジティブに捉えるためのケアとして、取り組んでほしい。

あちこちで多様性が謳われているこの時代だ。見た目だけでその人自身の価値が決めつけられるものではない。それは髪の毛量についても言えることだが、「いかに、現状の自分を納得できているかが重要」なのだ。鏡を見るたびにネガティブな感覚がある、今後の髪に不安があるのなら、目を背けず今日からできるケアをはじめてみるのはいかがだろうか。

スカルプシャンプーはこちら

まずはシャンプーや育毛剤・発毛剤のセルフケアにこだわってみる

シャンプー

頭皮のケアは年々身近になり、セルフケア、クリニックなど、いろんな選択肢があるが、+αのケアより精神的にも行動的にも、負担の少ない毎日使うであろう自分にあったシャンプーを見直してみることを勧めたい。生活のルーティンになっているが、頭皮や髪の外的ダメージのケアには、シャンプーも1つの有効な手段と言える。

そもそも、今使っているそのシャンプーは、どんなきっかけで選んだものだろうか。「家族が買ってきたものをなんとなく使っている」「近所でお買い得だったから」「ボトルがオシャレで使っていたらモテそうだから」。さまざまな理由はあるかもしれないが、この記事を読んだのであれば、一度見直すきっかけにしてほしい。スマホやパソコンのスペックは細かくチェックするのだから、シャンプーだってきちんと自分に合ったものを選ぶべきだ。

更に言えば、年齢、性別によって頭皮や髪の環境、状態も日々変わってくる。あなたの頭皮や髪の諸事情を任せる大事なビジネスパートナーといっても過言ではない。性別、年代を問わない全人類に向けたものではなく、大人の男性がしっかり頼れるものを選択しよう。

そして、発毛剤や育毛剤を使用している人は、頭に刻んでほしいのだが「たかがシャンプーと侮るなかれ」。せっかく奮発して購入した発毛剤や育毛剤を使用しても、頭皮の状態が清潔でないと後に使う製品の有効成分は頭皮に浸透しづらい状態に。せっかくの+αのケアの効果が妨げられてしまう可能性があるのだ。そして、きちんと汚れを落とさないと、抜け毛の原因にもなるため、すでに頭皮ケアをしている男性を含め、これからケアをしたいと考えている人も、もちろん例外ではない。シャンプーで洗浄するという行為は、我々男性にとって基本であり、最も大切なルーティンのため、愛用するアイテムも慎重に選びたいところ。

スカルプD

そこで、シャンプーの検討リストに加えてほしいのが、「スカルプD 薬用シャンプー」だ。男性なら一度は聞いたことがあるであろう、スカルプDは、シャンプー以外にも、発毛剤や育毛剤を展開しており、もともとは頭髪専門クリニックに通院している人に向けたブランドだ。いまや、「スカルプD 薬用シャンプー」は、メンズシャンプーシェア11年連続売上1位※1を獲得。男性たちの頭皮を満足させるべく改良を重ね現在の薬用シャンプーは14代目。常に新しい技術を搭載し、一人でも多くの人に満足してもらえるよう現在も研究を重ねている。

※1 富士経済「化粧品マーケティング要覧2010~2020 No.2」 メンズシャンプー・リンス(2009年~2019年)

スカルプシャンプーはこちら

頭皮と髪が気になる全男性に対応した技術

バブル

スカルプDに配合された「洗浄成分アミノDウォッシュ※2」は頭皮のバリア機能を保ちながら、高い洗浄性をもつ。髪の汚れを落とすのはもちろん顔同様、頭皮も肌なのだからその日の汚れはしっかり落とさなければならない。

※2 N−ラウロイル−L−アスパラギン酸ナトリウム液

薬用スカルプシャンプーは、頭皮のタイプ別に3種をラインナップしている。頭皮の乾燥を感じやすくフケやかゆみが気になる人には「乾燥肌用」を。時間が経つにつれベタつきが気になる人には「脂性肌用」、朝から頭皮のベタつきやニオイが気になる人には「超脂性肌用」がオススメだ。3種共通して加えた髪のハリ・コシアップ成分※3が髪のボリュームアップを自然に叶えてくれ、見た目にも違いがでるのは嬉しい限り。

※3 加水分解ケラチン液(湿潤剤)ヤシ油脂肪酸加水分解ケラチンカリウム液(洗浄剤)グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体(湿潤剤)塩化N―[2―ヒドロキシ―3―(ラウリルジメチルアンモニオ)プロピル]加水分解(湿潤剤)ヒドロキシプロピルキトサン(湿潤剤)加水分解シルク液(湿潤剤)

新しくはじめる筋トレやランニングを習慣化するのは難しいかもしれないが、日常的に行なっているシャンプーなら、アイテムを変えるだけで頑張らずとも毎日ケアができるはず。

すでに発毛・育毛ケアをしている人は、成分を頭皮へ届ける土台づくりのケアとして。何からはじめたらいいかわからないと足踏みをしている人は、清潔な頭皮をキープするはじめの一歩のケアとして、シャンプーを見直してみることからはじめてみることを勧めたい。これからも、長い付き合いになる頭皮と髪のために、スカルプDを使ってみてはいかがだろうか。

スカルプシャンプーはこちら