STORE

こんな抜け毛は危険?見分ける3つのポイントと10つの原因を徹底解説

最終更新日:

こんな抜け毛は危険?見分ける3つのポイントと10つの原因を徹底解説

シャンプー中の抜け毛が、以前より多くなったような気がする。どうして抜け毛が増えたのか、人と比べて抜け毛が多いのかよくわからない。そんな不安をお持ちの方に、「気をつけるべき抜け毛」の見分け方を正しくレクチャーします。考えられる原因をその対策方法と合わせて解説していくので、ぜひ参考にご覧ください。

sec.1 抜け毛にもの種類は2つ

見かけると不安を感じてしまう抜け毛ですが、実は2種類あり、必ずしも悪いものとは限りません。それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

自然な抜け毛
健康な人の髪の毛は、2年~6年のサイクルで抜け落ち、新しい髪に生え変わります。これは「自然脱毛」と呼ばれ、誰にでも普通に起こる現象です。新しい毛が生えてくるために、役割を終えた毛が抜けているだけなので基本的に心配はいりません。1日当たり50~100本はこの自然脱毛による抜け毛が発生します。
異常な抜け毛
シャンプーや整髪料のアレルギー、ストレス・生活習慣の乱れ、頭皮の乾燥、頭皮の皮脂過剰、疾患(AGA、FAGA)などが原因で頭皮の状態に異常が発生すると、ヘアサイクルが乱れます。髪の毛の成長期が短くなり、多くが育ちきらないうちに抜けてしまうのです。これを総称して「異常脱毛」といいます。育ちきらないうちに抜けてしまうので、毛髪量が減り薄毛につながります。

sec.2 「異常な抜け毛」を見分けるチェックポイント

抜けた髪の毛が異常かどうかは、毛根や太さ、本数などから知ることができます。
チェックポイントをご紹介します。

毛根の状態
自然脱毛の髪の毛は、毛根は根本へ行くにつれて次第に白くなっており、マッチ棒のように丸くふくらんでいます。しかし、色が全体的に白い(触るとベタベタする)色が全体的に黒い形が尖っている形にくびれがない先からしっぽのようなものが出ているというような毛髪は、何らかのトラブルが原因で抜けている可能性があります。
太さ・長さ
自然脱毛の抜け毛には、ある程度の太さがあります。一方、抜けた毛が細く弱々しい短い場合は、成長の途中で抜けてしまっているサインです。ヘアサイクルに何らかの異常が発生していることを指します。
本数
1日の抜け毛が200本を超えていると、「異常脱毛」の危険性があります。
抜け毛の本数を数えるのは難しいですが、「排水溝に溜まる毛が増えた」「枕にたくさん髪の毛がついている」「気がついたらいつも床に髪の毛が落ちている」、ということがあれば通常より抜け毛が増えている可能性があります。

sec.3 「異常な抜け毛」の原因10つ

もし異常な抜け毛があれば、放置せずに原因を突き止めましょう。異常な抜け毛の原因を10つご紹介します。

AGA(男性型脱毛症)
男性の脱毛症として最も多いのがAGA(男性型脱毛症)です。男性ホルモンである「テストステロン」が酵素によって変異し、毛根を攻撃する「ジヒドロテストステロン」と呼ばれる悪玉男性ホルモンになることで発症します。テストステロンに作用する酵素「5αリダクターゼ」の活性度は遺伝することが多いので、親や親戚にAGAで悩んでいる人がいる場合は特に注意が必要です。
AGAには早期の発見・治療が欠かせません。不安を感じたら早めに専門医に相談しましょう。 AGAチェックはこちらから
誤ったヘアケア
頭皮を守る皮脂を必要以上に洗い流してしまうシャンプーの使用は、頭皮環境を悪化させる恐れがあります。抜け毛はもちろん、「かゆい」、「湿疹ができる」、「フケが出やすい」、「脂っぽくなりやすい」、「頭皮が突っ張る」と感じる方は、一度使っているシャンプーを見直す必要があるでしょう。
また、誤ったシャンプー方法も、頭皮環境の悪化を招き、抜け毛を引き起こす恐れがあります。合わせて見直しましょう。 シャンプーの選び方はこちら 正しいシャンプー方法はこちら
ヘアスタイル
カラーやパーマを繰り返したり、スタイリング剤を長時間使用すると、頭皮へ負担がかかり抜け毛が生じることがあります。特に、カラーの染料やパーマ液は頭皮に大きな負担をかけます短いスパンで繰り返していくと、知らず知らずのうちに頭皮へのダメージが蓄積されるので注意しましょう。
紫外線
頭皮は体の中で最も太陽に近く、常に紫外線を浴びています。紫外線による炎症で、頭皮が硬くなり血行が悪くなると、栄養が十分に届かなくなるため、健康的な髪の毛が生えてこなくなったり、抜け毛が増えたりしてしまうのです。外出時には帽子をかぶる日焼け止めスプレーを使用するなどを習慣づけて、頭皮を紫外線から守りましょう。
睡眠
睡眠が不足すると自律神経のバランスが乱れ、身体を緊張させる交感神経が優位なままになってしまいます。これにより、頭皮の血行が悪くなり、健康的な毛髪が育たなくなってしまうのです。また、毛母細胞の細胞分裂が低下することで、髪の成長自体が遅れてしまうため、少なくとも6時間以上の睡眠時間は確保しましょう。寝る前はカフェインやアルコール摂取を控え、質のよい睡眠をとることも大切です。
食事
日本の薄毛人口の増加には、食の欧米化が関わっていると推測されています。高脂肪な食事は血行を悪くし、髪の栄養が届きにくくなります。また、脱毛症とBMIの相関性が報告されているので、低脂肪で栄養バランスのいい食事が大切であると言えます。
ストレス
ストレスはさまざまな老化現象を加速させる活性酸素を発生させます。過度なストレスを受けると、自律神経が乱れ、体だけでなく心も緊張状態となり、血管が収縮し抜け毛を引き起こします。また、皮脂腺が活発になり頭皮状態が悪化することも抜け毛の原因となるでしょう。適度な運動をすることや、趣味や息抜きの時間を意識的にとり、ストレスをこまめに発散させるようにしましょう。
飲酒・喫煙
飲酒と喫煙は、髪の成長に必要な栄養素が頭皮に届きにくい状況を作ることで、抜け毛の原因となります。
血管を収縮させる作用があるニコチンは、頭皮を含む全身の血行を悪化させることで、栄養を頭皮に届きにくくします。一方のアルコールも、分解のために毛髪の成長に必要なアミノ酸を消費することで、頭皮の栄養不足の原因に。一気にやめることは難しくとも、本数や量を減らすことから始めてみましょう。
加齢
加齢により頭皮が老化することで硬くなり血行が悪くなることも、抜け毛の原因のひとつです。血行が悪くなると、頭皮や髪の毛に栄養を行き渡らせることができなくなり、ヘアサイクルの乱れを引き起こします。
誰でも平等に年齢は重ねていくもので、仕方がない問題ですが、頭皮が硬くなるのを防ぐために頭皮マッサージをするなど、ケアをするとよいでしょう。

sec.4 抜け毛をチェックして原因を知り対策を取ろう!

抜けた毛の毛根の色や形、太さ、そして本数をチェックすれば、今の抜け毛が深刻な抜け毛に繋がる可能性があるかどうかがわかります。ご紹介した内容を参考に、自分の抜け毛の原因がどこにあるのか探してみてくださいね。原因をしっかり理解して、自分に合った対策方法をとっていきましょう。

この記事の監修
アンファー株式会社

関連コラム

白髪染めで抜け毛が増える? 安心してできる白髪対策は?

白髪染めで抜け毛が増える? 安心してできる白髪対策は?

白髪が目立つようになってきたので隠したい。でも白髪染めをすると炎症を起こすこともあり、抜け毛につながりそうで心配…。そこで、白髪染めと抜け毛の関係を解説!頭皮を守りながらできる白髪ケアの方法をお知らせします。

CHECK

見つけよう!あなたの冬の抜け毛ケア対策~冷え編~

冬の抜け毛の原因とは?食事やストレッチなど今からできる冬の抜け毛対策をご紹介

冬の抜け毛を悪化させないための冷え対策をご紹介。日常生活の中でできる対策方法から、身体をほぐすストレッチ法、身体を芯からあたためる食事まで、幅広くご紹介。

CHECK

見つけよう!あなたの冬の抜け毛ケア対策~乾燥編~

冬に男性のフケがひどくなるのはなぜ?原因や対策方法を解説!

フケを放置すると、溜まったフケや酸化した皮脂が原因で、頭皮がかゆくなったり、ニキビの様な毛嚢炎が出来たりします。育毛に適した頭皮環境を維持するために出来ることとは?

CHECK

アンファーおすすめの抜け毛に効く運動

キツい運動は必要なかった!抜け毛に効く「手軽」な運動習慣

必要なのはキツイ運動ではなく、毎日の生活に取り入れられるような簡単なものばかりです。激しい運動は苦手という人も安心してぜひご覧ください。

CHECK

アンファーおすすめの抜け毛に効く食事

今日から始められる抜け毛予防。食事で気を付けるポイントは?

抜け毛にいい食事とはどんなものでしょうか?今回は髪の生成に必要な栄養素について解説。バランスの良い食事を心がけることで、健康な髪の毛を育てていきましょう。

CHECK

男性の抜け毛予防に必要なのは、シャンプー選びとAGAチェック!

男性の抜け毛予防に必要なのは、シャンプー選びとAGAチェック!

シャンプー選びや抜け毛対策に加えて、男性にとって気になるAGAの特徴やチェックポイント、改善方法を詳しく解説。これであなたの抜け毛対策を、万全なものにしてください。

CHECK

こんな抜け毛は危険のサイン? 抜け毛を見分ける3つのポイントは?

こんな抜け毛は危険?見分ける3つのポイントと対策シャンプーについて

シャンプー中の抜け毛が増えた方に、アンファースタッフが「気をつけるべき抜け毛」の見分け方を正しくレクチャー。抜け毛対策に役立つシャンプー選びのポイントも、合わせてご紹介します!

CHECK

ミノキシジルとは

ミノキシジルとは?発毛効果や気になる副作用について詳しく解説

ミノキシジルの効果や作用メカニズム、副作用について詳しくご紹介します。使用する際に相談が必要となるケースなど合わせて知っておきたい情報についても解説。

CHECK

育毛剤とは

育毛剤とは?有効成分や発毛剤との違い、気になる効果も詳しく解説!

育毛剤に含まれている主な成分や効果、効果を最大限引き出す使い方のポイントまで徹底的に解説します。

CHECK

発毛剤とは

発毛剤は本当に効果があるの?育毛剤との違いや気になる副作用について徹底解説

発毛剤に期待できる効果や、使用する前に知っておきたい副作用について解説します。

CHECK

クエスチョンマークのイメージ

発毛剤と育毛剤の違い

育毛剤と発毛剤、2つの違いは何か?
どちらを使うことが好ましいのか?
育毛剤と発毛剤の違いについて解説します。

CHECK

毛根鞘まで抜くと快感・・・。これって病気か毛を抜きたくなる癖? 抜け毛を見分ける3つのポイントは?

毛根鞘まで抜くと快感・・・。これって病気か毛を抜きたくなる癖?

毛根鞘とはどういうものなのか、そして毛を抜いてしまうトリコチロマニア(抜毛症)について紹介します。

CHECK

毛根が死滅したらアウト?髪の毛を復活させるために知るべきこと 抜け毛を見分ける3つのポイントは?

毛根が死滅したらアウト?髪の毛を復活させるために知るべきこと

毛根が死滅する原因や、髪の生えるメカニズム、毛根を復活させる方法を解説します。

CHECK

抜け毛が増えた…その原因は石鹸シャンプーかも!? 抜け毛を見分ける3つのポイントは?

抜け毛が増えた…その原因は石鹸シャンプーかも!?

肌にやさしいはずの石鹸シャンプーでなぜ抜け毛が増えるのか?原因と改善法を検証します。

CHECK

フィンペシアの初期脱毛(休止期脱毛) いつ始まっていつ終わるのか?

フィンペシアの初期脱毛(休止期脱毛) いつ始まっていつ終わるのか?

フィンペシア・プロペシアによる初期脱毛(休止期脱毛)について解説します。

CHECK

髪の毛の生え替わり周期を知る!季節の抜け毛か脱毛症かチェック

髪の毛の生え替わり周期を知る!季節の抜け毛か脱毛症かチェック

髪の毛の生え変わりと脱毛症の違いを把握する方法や、抜け毛を抑える対策方法をご紹介します。

CHECK

前触れもなくごっそり髪が抜けた!それって高熱が原因かも!?

前触れもなくごっそり髪が抜けた!それって高熱が原因かも!?

中毒性脱毛症の概要、高熱から抜け毛が発生するまでの期間、症状が治まるまでの期間、抜け毛が起きた際の対処方法などについてご紹介します。

CHECK

【美容師監修】シャンプー時の抜け毛の原因とは!?「抜けている」ではなく「抜いている」かも!?正しい洗髪で薄毛・細毛対策!

【美容師監修】シャンプー時の抜け毛の原因とは!?「抜けている」ではなく「抜いている」かも!?正しい洗髪で薄毛・細毛対策!

シャンプーのやり方次第で、髪を健康な状態に導き、抜け毛を抑えることができます。シャンプーの仕方について、ヘアメディカルサロンの店長、伴亮(ばん りょう)さんに伺いました。

CHECK