はじめての方のためのスカルプD講座

スカルプDとは

スカルプDとは

2005年、それまでのシャンプーの常識を覆す「頭皮を洗う、頭皮をケアする」という新しいコンセプトを掲げスカルプDが誕生しました。
その後スカルプDは幅広い商品群をかかえるブランドとなりました。スカルプDブランドのシャンプーは5つの価値の提供をお客様に約束します。

スカルプDシャンプーの価値

一口にシャンプーの価値といっても、いろいろな要素があります。
私たちは大きく「機能的な価値」と「感性的な価値」の2つに整理しています。
「機能的な価値」は、成分を分析することで客観的に評価できるもので、「感性的な価値」は、使う方の好みによって感じ方が違い、いちがいに比較できません。
ここではスカルプDのどこがユニークなのか、「機能的な価値」についてご紹介します。

機能的な価値

「機能的な価値」には「洗浄力」「頭皮ケア力」「頭皮へのやさしさ」「毛髪ケア力」「毛根ケア力」の5つの要素があります。これはシャンプーとしての基本性能で、シャンプーを比較する際の基準になるものです。そして、この5要素をいずれも満たしていることこそがスカルプDの価値、最大の特長です。

スカルプDシャンプーのプロミス

スカルプDでは、「機能的な価値」の5つの要素それぞれについて、
お客様の頭皮・毛髪の将来を考え、お望みの状態に導くため、5つのプロミスを宣言します。

PROMISE 01
お客様の頭皮タイプに合わせた洗浄力で
「洗浄」します。
PROMISE 02
お客様の頭皮タイプに合わせて、
最適な成分を配合して「頭皮ケア(頭皮環境の正常化)」をします。
PROMISE 03
毎日使うものだからこそ
「頭皮へのやさしさ」を追求した
処方設計をしています。
PROMISE 04
「毛髪ケア力」で毛髪に最適なハリ・コシを与え、
髪全体のボリュームアップへと導きます。
PROMISE 05
「毛根ケア力」で髪のエイジングケアを行います。
※年齢に応じたケア

以下、プロミスの1つ1つについてご説明します。

お客様の頭皮タイプに合わせた洗浄力で「洗浄」します。

お客様の頭皮タイプに合わせた洗浄力で「洗浄」します。

脂性肌や乾燥肌など各々の頭皮タイプによって頭皮の状態は異なります。だからこそ頭皮タイプによってシャンプーを選択しないとトラブルの原因になります。医師と共に開発したスカルプDは頭皮タイプごとに最適な洗浄性を持たせ、頭皮・毛髪の汚れをしっかり除去します。

お客様の頭皮タイプに合わせて、最適な成分を配合して「頭皮ケア(頭皮環境の正常化)」をします。

お客様の頭皮タイプに合わせて、最適な成分を配合して「頭皮ケア(頭皮環境の正常化)」をします。

頭皮のタイプ別に必要なケアは異なります。スカルプDでは、皮脂抑制、保湿、抗菌、血行促進成分など、頭皮タイプ別に必要な成分を見極め、厳選配合しています。それにより、頭皮環境を正常化します。頭皮ケアはスカルプDの原点です。

毎日使うものだからこそ
「頭皮へのやさしさ」を追求した処方設計をしています。

毎日使うものだからこそ「頭皮へのやさしさ」を追求した処方設計をしています。

シャンプーは毎日使うものだからこそ、頭皮への負担を最小限にすることが大事だとスカルプDは考えます。
パラベン、シリコン、鉱物油、合成着色料不使用の頭皮に優しい設計となっています。

「毛髪ケア力」で毛髪に最適なハリ・コシを与え、
髪全体のボリュームアップへと導きます。

「毛髪ケア力」で毛髪に最適なハリ・コシを与え、髪全体のボリュームアップへと導きます。

毛髪にハリ・コシが失われると、髪全体のボリュームも低下してしまいます。スカルプDでは、ハリ・コシ成分配合で、シャンプー直後から力強い髪へと導きます。

「毛根ケア力」で髪のエイジングケアを行います。

「毛根ケア力」で髪のエイジングケアを行います。

ヘアサイクルの短縮により、抜け毛、細毛は進行します。AGAに着目する医師と共に開発したスカルプDだからこそ、ヘアサイクルを正常化することにこだわった成分配合を行い、髪のエイジングケアを行います。
※年齢に応じたケア

スカルプDのユニークさ

5つ全てを満たしているのがスカルプDである

スカルプDのユニークさ

スカルプDの特徴としてご紹介した5つの要素「洗浄力」「頭皮ケア力」「頭皮へのやさしさ」「毛髪ケア力」「毛根ケア力」を軸にしたレーダーチャートを作成すると、5軸をすべて満たしているスカルプDのユニークさがおわかりいただけることでしょう。スカルプDは5つの「機能的な価値」で、頭皮・毛髪の補修を行います。
※頭皮のタイプに応じたケア

RECOMMENDATION

PAGE TOP