髪の先生 byアンファー

薄毛予防3原則

OTOKOドック

  • google+
  • facebook
  • twitter

編集部のおすすめ

髪のお悩み別ヘアスタイル

食事・睡眠・運動の対策

アプリのご紹介

薬用シャンプー スカルプDやエイジングケア商品の公式通販サイト(http://www.angfa-store.jp/)がお届けする公式アプリです。

髪のせんせい > 薄毛のギモン > 【あと何年で薄毛になる?】1年後?それとも10年後?自分の薄...

薄毛のギモン

【あと何年で薄毛になる?】1年後?それとも10年後?自分の薄毛の進行度はどのくらい?

あと何年で薄毛になる?

【あと何年で薄毛になる?】1年後?それとも10年後?自分の薄毛の進行度はどのくらい?

【あと何年で薄毛になる?】1年後?それとも10年後?自分の薄毛の進行度はどのくらい?

関連ワード

症状

【薄毛・抜け毛の症状】薄毛の進行度って?

すでに薄毛の初期症状があらわれている人がもっとも気になるのは、進行度。1年後には驚くほど薄毛になってしまうのか、じんわり進行するのか、この問題はかなり重要です。薄毛の進行度について教えてもらいましょう

原因

【薄毛・抜け毛の原因】AGAの場合はだんだんと後退する?

男性型脱毛症(AGA)は一般的に、“だんだんと”額が後退してきたり、頭頂部が薄くなるなどの症状が起こってくるのが特徴です。こういった髪の毛の変化は、早い人で10代から現れることもありますが、20代前後から感じる人も多く、35歳までには、男女の約40%もの人が、何らかの脱毛の兆候を感じると言われています。

AGAには脱毛パターンがあります。アメリカのハミルトン医師が、男性型脱毛の進行パターン調査・研究し、7つのステージに分類したものを「ハミルトン・ノーウッド分類」といいます。その分類によると、日本人は、生え際も少し後退しつつ、頭頂部中心に薄くなる人が多いと言われています。

 

ですが、AGA(男性型脱毛症)の発症年齢や進行度には、個人差があります。、一般的には進行は年単位で、“だんだんと”進行していく場合が多いのです。1年で一気に、というケースは希なので安心してください。ただ5年後に大きな差が出る可能性があるのでできるだけ早い対処が必要です。

対策

【薄毛・抜け毛の対策】AGAの進行は生活習慣やヘアケアで変化する?

AGAの進行度は比較的継続的ですが、この進行は「生活習慣」や「ヘアケア」に気を配ることで大きく変化すると言われています。進行を遅らせるためには、次の4つに気をつけましょう!

 

□過度なストレスを溜め込まないように運動やリフレッシュをする

□メタボ傾向な人は薄毛が進行しやすいので要注意!

□喫煙習慣も薄毛の進行を加速させる可能性があります。

□つい力を入れすぎる過度なシャンプー、すすぎ残しなど間違ったヘアケアも進行を加速します。

 

その他の悩みは、ドクターに相談のコンテンツから直接発毛専門医に相談ができますので、ぜひ投稿してみてください!

 

 

 

関連ワード

関連記事

髪に関するお悩みはドクターに相談

ドクターに相談する 髪の毛に関する気になる疑問や悩みにドクターがお答えします。

ニックネーム※必須
性別※必須
年代※必須
相談内容※必須

相談する際に、症状がわかる画像などがあれば送付してください。

画像

ファイルを選択選択

相談にあたっての注意
  • ※すべての相談にお答えできるわけではありません。
  • ※採用・不採用に関するお問い合わせはお受け致し兼ねます。Webサイトへの掲載をもって発表とさせて頂きます。
  • ※質問内容を掲載させて頂くにあたり、文言を一部変更させて頂く場合もございますので、予めご了承下さい。
  • ※個人が特定できる画像を送付された場合、一部加工をさせていただく場合がございます。予めご了承下さい。

投稿ありがとうございました!

ドクターから回答がありましたらアップさせていただきます。
更新情報をチェックしてお待ちください!

  • ※すべての相談にお答えできるわけではありません。
  • ※採用・不採用に関するお問い合わせはお受け致し兼ねます。Webサイトへの掲載をもって発表とさせて頂きます。
  • ※質問内容を掲載させて頂くにあたり、文言を一部変更させて頂く場合もございますので、予めご了承下さい。
  • ※個人が特定できる画像を送付された場合、一部加工をさせていただく場合がございます。予めご了承下さい。

髪のせんせいのコンテンツ一覧

PAGE TOP