icon薄毛のギモン

薄毛を予防するには?
大学生でもできるAGA対策ー日常生活から改善していこう

大学生でもできるAGA対策ー日常生活から改善していこう

大学生ができる日常生活のAGA対策 朝

えっ、これも?意外にもNGな生活習慣

  • 間違った朝シャン

    さっぱりして気持ちいい朝のシャンプーですが、2つの陥りやすい間違いポイントがあります。
    ひとつは、洗浄力の強すぎるシャンプーを使うこと。
    眠っている間に分泌される皮脂量は多く、嫌な臭いや抜け毛の原因にもなります。ですが、皮脂には紫外線や外部の刺激から頭皮を守る機能もあるため、適度な量は必要なのです。もし朝シャン時に洗浄力の強すぎるシャンプーを使い、皮脂を落としすぎてしまうと、外出中に紫外線のダメージを強く受けてしまいます。

    もうひとつは、シャンプー後のヘアケアが足りないこと。
    朝は忙しいため、朝シャン後のヘアケアをつい怠りがちです。たとえば「朝シャン時は時間もないし、コンディショナーを使わないことにしている」「シャワーを浴びていたら時間がなくなって、髪をしっかり乾かさずに外出した」などは、かえって髪の健康を損ねる結果にもなりかねません。
    ただし、朝シャン自体がNGというわけではありません。少しあとで正しい朝シャン方法をご紹介します。

  • 朝ごはんを抜く

    朝ごはんは一日の栄養摂取の第一歩であり基本です。朝ごはんを抜いてしまうことで身体に栄養が行き渡らなくなり、様々な面で悪影響が出ます。それは髪に対しても例外ではなく、残っている栄養を他の優先部位に回すようになってしまい髪や頭皮にまで栄養がいかなくなってしまいます。

取り入れたい改善方法

  • 朝シャン時に使用するシャンプーを見直す

    皮脂の落としすぎを防ぐため適度な洗浄力のシャンプーを選び、またコンディショナーも使って、しっかり乾かしてから出かけましょう。
    でも、「朝はそんなに時間の余裕がないから朝シャンごと省くしかない!」と嘆くことはありません。朝シャン専用のシャンプーを使えば、適度に皮脂を落とし、時短しながらコンディショニングもできます。

スカルプD モーニング炭酸ジェットスカルプシャンプー

なら、皮脂を洗い落としすぎないアミノ酸系の洗浄力でやさしく洗えるので、朝シャンにぴったりです。
また、シャンプーとコンディショナーをまとめた2 in 1になっているので、ひと手間でシャンプー&コンディショニングを完了してくれます。リフレッシュ成分も配合されていて爽快感があり、眠気もスッキリとれますから、朝の身支度もテキパキ進んで時間を短縮できるかもしれませんよ。

  • ラジオ体操、ストレッチなどの軽い運動

    朝は血流が滞りがちです。ラジオ体操やストレッチなどの軽い運動をすることにより、血流にのって栄養素が頭皮や髪の毛に届きやすくなります。

  • 朝ごはんはしっかり食べる

    朝ごはんは一日の原動力ですので、髪の栄養だけではなく身体へ悪影響を出さないためにもちゃんと摂取することが最適です。また一日三食のリズムをきっちり守りましょう。

朝食におすすめ!2つのメニュー

【納豆】
納豆に含まれるナットウキナーゼは血液をサラサラにする効果が、またイソフラボンはAGAの原因となる男性ホルモン(テストステロン)の分泌を抑制する効果があります。さらにご飯と一緒に摂取することで、脳のエネルギーとなるブドウ糖も摂取できます。

【ヨーグルト】
髪の主成分となるタンパク質が豊富です。あまり朝ごはんを食べる習慣がないという人は、まずヨーグルトから始めてみましょう。

予防医学のアンファーストアから抜け毛予防初心者の方へ、おすすめのケアをご提案いたします。

すでに抜け毛予防を始めている方たちの口コミ

ニックネーム 

大学生ができる日常生活のAGA対策2 昼

こんな生活はNG!

  • 長時間のパソコンやスマホ利用
    スマホゲームをする人

    パソコンやスマホを長時間使って目を酷使すると、眼精疲労が起きてしまいます。眼精疲労は血行不良にも関わってくるため、少なからず頭皮にも悪影響が出ます。

  • 整髪料のつけすぎ

    ワックスやジェルといった整髪料は髪にダメージを与えてしまいがちです。整髪料が頭皮につくと、毛穴詰まりにもなってしまうために注意が必要です。適量以上をつけすぎないよう気をつけましょう。

  • コンビニ食やインスタント食品、油っこいものや炭水化物ばかりの偏った食生活

    自炊が面倒といった理由からついつい外食やコンビニ食に頼りがちになりますが、結果、栄養が偏ってしまいます。適切な栄養をバランスよく摂らないことには、髪の健康を保つことができません。

取り入れたい改善方法

  • 紫外線対策

    紫外線は髪に大きな負担を与えます。日傘や帽子を利用する、なるべく日差しを避けて歩くといった工夫をするようにしましょう。

  • パソコンやスマホはときどき休みながら使う

    パソコンやスマホを使用するときは定期的に中断して、目を休めてリフレッシュさせましょう。1時間につき5~10分の休憩をはさむだけで、疲労はかなり軽減されます。

  • 整髪料を使わない髪形にする、つける機会を減らす

    男性の髪形は整髪料をつけて個性を出すものが多いので、一切使わない、という選択はできない人もいるかもしれません。せめて毎日使うのではなく使う機会を減らし、部分づけや少ない量で済む髪型にすることで、髪へのダメージを軽減できます。

  • 栄養バランスの取れた食生活にする

    栄養バランスの乱れは身体への影響はもちろんのこと、髪への悪影響も出ます。自炊する、野菜を積極的にとるといったことから始めましょう。また、髪の主成分となるタンパク質、ビタミンB2やB6、亜鉛といった成分を意識して摂取しましょう。

昼食におすすめ!2つのメニュー

【イワシのチーズ焼き】
髪に必要な亜鉛やビタミンB6が含まれており、しかも低カロリーなのがイワシの魅力です。さらに髪の主成分となるタンパク質(チーズ)を加えることで、一気に髪に必要な栄養を摂取できます。

【ほうれん草のごまあえ】
ほうれん草はβカロテン(ビタミンA)、ビタミンB2、ビタミンB5などビタミンが豊富なのが魅力的な野菜です。ごまにも様々なビタミンやタンパク質や亜鉛も含まれています。まさにAGA対策にぴったりの食材といえるでしょう。

 

予防医学のアンファーストアから抜け毛予防初心者の方へ、おすすめのケアをご提案いたします。

すでに抜け毛予防を始めている方たちの口コミ

ニックネーム 

大学生ができる日常生活のAGA対策3 夜

こんな生活はNG!

  • 飲酒が多い

    大学生ともなると飲み会の機会も必然に多くなってしまいますが、過度のアルコール摂取は禁物です。アルコールを摂取しすぎるとAGAの原因となるデヒドテストステロンが増加してしまいます。

  • 夜更かしで睡眠不足

    夜更かしからくる睡眠不足は、髪へのダメージの修復を妨げてしまいます。睡眠は身体へのダメージをケアする大事な時間ですので、睡眠不足には気をつけましょう。

  • 髪の洗いすぎ、もしくはきちんと汚れが落とせていない

    かゆみやフケなどの頭皮トラブルを気にするあまり、とりあえずシャンプーの回数を多くして対策した気になってしまう人もいるようです。頭皮の乾燥が原因でトラブルが起きている人には逆効果ですし、さらにシャンプーのすすぎ残しが原因で悪化することもあるので注意が必要です。

取り入れたい改善方法

  • お酒は適量を
    乾杯をする男女

    適量のお酒であれば身体への負担はおさえられますし、ストレス解消というよい効果もあります。髪と体をいたわるためにも、お酒は適量の範囲内で飲むようにしましょう。1日あたりのアルコールの適量は約20gとされており、これはビールでは中瓶1本(500ml)ほど、また缶チューハイなら1.5缶(520ml)程度の量です。これ以上飲みすぎないよう気をつけましょう。

  • 質の良い睡眠を充分取る

    理想はトータル6~8時間の睡眠時間が必要です。髪が一番成長するのは入眠後から3時間とされており、また、夜10時から夜中2時までは人間が質の高い睡眠をとれる時間帯だといわれています。最低6時間の睡眠時間、また3時間はこの質の高い睡眠時間帯にかかるよう心掛けましょう。

  • 正しいシャンプー方法を

    まず、手に取ったシャンプー液をそのまま頭につけるのはNGです。一度手にとって軽く泡立ててから髪と頭皮につけて洗いましょう。また、入浴前のブラッシングとシャンプー前のお湯洗いである程度のホコリと汚れは落ちますので、ブラッシングと軽い湯洗いを済ませた後にシャンプーで洗うと、より効果的です。
    そして洗い終えた後はすすぎの腰のないよう、しっかり流しましょう。
    また、1日に何度もシャンプーすると、必要な皮脂まで落としてしまいます。朝シャンをするのであれば、朝は朝シャン専用シャンプー、夜は通常のシャンプーと使い分けることで、頭皮に負担をかけずにすっきりできます。

  • 髪をいたわるのであればシャンプーだけではなく、トリートメントも使ってダメージを補修しましょう。シャンプー後に軽く水気を切ってから、頭皮につかないようにトリートメント剤を髪の毛になじませ、そのあとしっかりすすぐのが正しいトリートメント方法です。なお、入浴後に使うタイプの、洗い流さないトリートメントもあります。

夕食におすすめ!2つのメニュー

【チキンステーキ】
鶏肉は豚や牛よりも脂肪が少なくヘルシーで、良質なタンパク質を取ることができます。亜鉛やビタミンB群も含まれているのでおすすめです。

【生フルーツ】
桃やイチゴ、アンズなどのフルーツは多くのビタミンが含まれています。食後のデザートに積極的に取り入れていくといいでしょう。

予防医学のアンファーストアから抜け毛予防初心者の方へ、おすすめのケアをご提案いたします。

すでに抜け毛予防を始めている方たちの口コミ

ニックネーム 

日常生活でAGA対策をしよう

大学生活を送る上でやってしまいがち、陥りがちなNG集とその対策をまとめました。身に覚えがある、毎日ではないけどときどきやってしまう…と感じた人は、少しずつでも、日常生活の改善を始めましょう。

AGAは進行するほど、改善までに時間がかかってしまうものですし、予防であれば早すぎるということはありません。「まだ若いから」と油断せず、早めに対策をしていきましょう。

予防医学のアンファーストアから抜け毛予防初心者の方へ、おすすめのケアをご提案いたします。

すでに抜け毛予防を始めている方たちの口コミ

ニックネーム 

  • 薄毛のギモン
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    薄毛や抜け毛に関するギモンを、あなたの薄毛の進行度合いに合わせてドクター が解決します!

  • 本当の薄毛対策
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    薄毛対策は日々のケアが大切です。何気なく使っているアイテムが実は薄毛を招く原因かも!?本当の薄毛対策をご紹介。

  • 髪の雑学
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    あらゆるジャンルの専門家に聞く“頭髪”の雑学!知っているようで意外に知らない髪の毛に関する情報を毎週更新していきます!

  • 髪の実態調査
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    500人にアンケート実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 髪に関するQ&A
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • 女性の悩み
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!