icon髪の実態調査

気づかないフリよりもパートナーには、 「一緒に薄毛対策を考えてほしい」と思う人が多数!

オフィスでは触れず、身近な人間関係では明るい対応を求めている

仕事やプライベートで薄毛の男性と接する際、『薄毛』という言葉にとても気を使い、『触れない』、『気づかない』フリをするということはありませんか?

 普段、気にしながらも直接本人には聞けないデリケートな話題と捉えている人多いと印象ですが、聞きますが、実際、男性は実際どの様に思っているのでしょうか? 意識調査として男性300名に『薄毛が気になりはじめた際、周囲の人にどのように対応してほしいと思いますか?』という質問をしてみました。

 本アンケートでは相手が、1.パートナー(恋人・妻など)、2.職場の人(上司・同僚・部下など)、3.異性の友人、4.同性の友人、5父親、6.母親だった場合についてそれぞれ下記選択項目から選んで頂く形で質問してみました。

 

薄毛が気になりはじめた際、周囲の人にどのように対応してほしいと思いますか?(※複数回答可)

笑ってネタにして欲しい

触れないでほしい

応援してほしい(頭皮ケアを)

アドバイスが欲しい(頭皮ケアの)

薄毛を好きになってほしい

パートナー

42.4

21.2

36.4

15.2

25.3

職場の人

33.3

34.3

10.1

14.1

6.1

異性の友人

34.3

26.3

13.1

11.1

17.2

同性の友人

42.4

21.2

14.1

21.2

10.1

父親

30.3

16.2

16.2

15.2

2.0

母親

28.3

16.2

18.2

8.1

4.0

薄毛の男性が、周囲の人へ求める対応については、相手との関係性によって回答が分かれる結果に。

対象者が「パートナー(恋人・妻)」「異性の友人」「同性の友人」「父親」「母親」の場合は、「明るく笑ってネタにしてほしい」と思っている人が割合として多く、特に相手が「パートナー(恋人・妻)」の場合、全体の42%もの人が明るく「笑ってネタにしてほしい」 と思っており、親しい身近な相手には変に気を使ってほしくないのが本音のようです。それに対して、相手が職場の人の場合は、「触れないでほしい」が最多の34%ですが、「笑ってネタにしてほしい」との回答も33%と全体として多く、触れて良いのか、悪いのか、判断の難しい結果となりました。オフィスでは触れず、身近な人間関係では明るく接するのが良いかもしれません。

夫や彼は、奥さんや彼女からの応援を求めている?

また、アンケートの回答で目立ったのが、相手が「パートナー(恋人・妻)」の場合、「頭皮ケアを応援して欲しい」が36%、「薄毛を好きになってほしい」と思っている人が全体の25%と、いずれも他の対象者に比べ顕著な差が生まれました。コンプレックスになりえるデリケートな話題でも、やはり恋人やパートナーは特別な存在であるようで、応援してほしいし、好きになってほしいと考えているようです。一緒にケアを考えれば、絆もきっと深まるはず、身近な頭皮ケアから始めてみるもの良いのではないでしょうか?

  • 薄毛のギモン
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    薄毛や抜け毛に関するギモンを、あなたの薄毛の進行度合いに合わせてドクター が解決します!

  • 本当の薄毛対策
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    薄毛対策は日々のケアが大切です。何気なく使っているアイテムが実は薄毛を招く原因かも!?本当の薄毛対策をご紹介。

  • 髪の雑学
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    あらゆるジャンルの専門家に聞く“頭髪”の雑学!知っているようで意外に知らない髪の毛に関する情報を毎週更新していきます!

  • 髪の実態調査
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    500人にアンケート実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • ドクターに相談
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    髪の毛に関する気になる疑問や悩みに、発毛クリニックの専門ドクターがお答えします。

  • 女性の悩み
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!