icon髪の雑学

発毛治療専門クリニックのドクターが教えてくれた 薄毛治療の現場でわかった遺伝だけじゃない!? 薄毛の問題点

発毛治療専門クリニックのドクターが教えてくれた 薄毛治療の現場でわかった遺伝だけじゃない!? 薄毛の問題点

関連ワード

薄毛の悩みでクリニックを訪れる人患者さんの中には、「親も薄毛なのでもうどうしようもないですよね」とか「もう抗うことはできないですよね」といったあきらめモードになっている人も少なくありません。

確かに、薄毛の代表的な症状の “男性型脱毛症(AGA)”の場合、「遺伝」も発症原因のひとつです。最近の研究では、AGAの人は、男性ホルモン(アンドロゲン)の受容体遺伝子に共通の特徴があり、特定のタイプのアンドロゲン受容体の遺伝子を持っていると薄毛になりやすいことがわかってきました。その遺伝子はX染色体という性染色体で母親から受け継がれるので、母方の家系からAGAの遺伝子を受け継くのです。

 

こんなお話をすると「やっぱり遺伝なんじゃないか」とあきらめモードが加速するかもしれませんが、実はそればかりではないのです。

世界中でさまざまな薄毛研究をしているのですが、その中で大変興味深い研究がありました。それは、遺伝子がほとんど同じな一卵性の双子の生活習慣を細かくチェックし、それが薄毛にどんな影響を与えるのが調べた研究です。

チェックしたのは、喫煙習慣・食生活・飲酒歴などです。

その結果、同じ遺伝子を持ちながらも生活習慣が違うと、発毛状態も変わってくることがわかってきたのです。

例えば、太り気味の人(肥満度を示すBMI値が高い人)は標準からやせ形体型の人に比べて、薄毛になりやすい人が多いことがわかってきました。さらに、タバコを吸う人も薄毛に影響があることがわかってきたのです。

 

これは私の薄毛の治療の現場でも実感することです。双子ではありませんが、同じ程度の薄毛状態できた患者さんがいた場合、喫煙、食生活、睡眠などの生活習慣をきちんと見直した患者さんと暴飲暴食やタバコがやめられない、常に睡眠不足という患者さんではその後の経過に大きな差が出てくることは少なくありません。

遺伝はAGAの原因のひとつですが、その後の生活改善で症状の発生や進行を遅らせることは可能なのです。

遺伝とあきらめて悲観する前に、次のポイントを見直してみましょう。

・夜はリラックスして深い睡眠を心がけましょう

・喫煙習慣は薄毛に影響します。5年先を考えるなら禁煙努力を。

・食べ過ぎ、飲みすぎは薄毛の原因に。脱メタボが髪にも重要です。

・亜鉛など髪の成長に必要とされる栄養素を意識して摂りましょう。

・ストレスは薄毛の天敵です。自分なりのストレス解消を見つけましょう。

 

  • 薄毛のギモン
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    薄毛や抜け毛に関するギモンを、あなたの薄毛の進行度合いに合わせてドクター が解決します!

  • 本当の薄毛対策
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    薄毛対策は日々のケアが大切です。何気なく使っているアイテムが実は薄毛を招く原因かも!?本当の薄毛対策をご紹介。

  • 髪の雑学
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    あらゆるジャンルの専門家に聞く“頭髪”の雑学!知っているようで意外に知らない髪の毛に関する情報を毎週更新していきます!

  • 髪の実態調査
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    500人にアンケート実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 髪に関するQ&A
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • 女性の悩み
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!