icon本当の薄毛対策

バスタイムのこと
スカルプDシャンプーで取り戻す!髪の毛のハリとコシ

スカルプDシャンプーで取り戻す!髪の毛のハリとコシ

関連ワード

髪のハリ・コシってなんだろう?

髪の毛のハリやコシといっても、具体的にどのようなことをいうのかよくわからないという人がいると思います。そこで、まずは髪の毛のハリやコシについて簡単に説明します。

 

ハリとコシについて

ハリは髪の毛を引っ張った時の強度です。健康な髪の毛は強度があり、1本で約150グラムの重さにまで耐えられます。そのため、ハリがない髪は簡単にちぎれてしまいます。

 

コシは髪の毛の弾力を指す言葉です。健康な髪の毛は、指にくるくると巻きつけ離せば元に戻ります。これはコシがなければ起きない現象だといえるでしょう。コシがない髪の毛は弾力性がなく、不健康に見えてしまいます。頭皮にぺたっとくっついてしまい、髪の毛が少なく見えてしまいます。

 

こういった髪の毛のハリやコシは、キューティクルの状態に比例します。髪の毛が傷み、キューティクルが剥がれるとハリやコシが失われてしまいます。

ハリやコシが失われる原因

髪を触る男の人

 

髪の毛のハリやコシが失われる原因は3つあります。それぞれについて説明します。

 

湿気

髪の毛を覆っているキューティクルは、水分を含むと開きます。キューティクルは髪の毛の内側を守っている鱗のようなもので、湿気によって開くと、髪の毛の内側の水分がどんどん失われていきます。水分が失われた髪の毛は、内側が乾燥してハリが失われます。つまり、強度がなくなって簡単に切れてしまうのです。

 

【加齢】

年齢を重ねると、髪の毛を作る毛母細胞の働きが衰えます。毛母細胞の働きが衰えると、髪の毛が上手く成長することができず、細くなります。細い髪の毛は、太い髪の毛に比べてコシが弱いため、髪が少なくなったように見えます。

 

【生活習慣】

睡眠不足やストレスによって生活習慣が乱れると、交感神経が優位になる機会が増えます。交感神経が優位になると、毛細血管が収縮し血液の流れが悪くなります。頭皮には毛細血管があり、髪の毛はこの血管から流れてくる血液によって栄養を受け取っているので、交感神経が優位になってばかりでは髪の毛が栄養不足になり、ハリとコシが失われてしまいます。

ハリとコシをセルフチェックしてみよう

鏡に映る人

髪の毛のハリが150グラムの重さを持ち上げられる程度といっても、よくわからないですよね。そこで、簡単にできる髪の毛のハリとコシのセルフチェック方法を紹介します。

 

髪の毛をひっぱる

髪の毛を痛くない程度の力加減で引っ張ってみましょう。軽く引っ張っただけで、切れてしまった場合は髪にハリがないといえます。

 

鏡でボリュームがあるか確認する

髪の毛にハリやコシがあれば、髪の毛が緩いカーブを描いてボリュームがうまれます。ところが、ハリやコシがない髪の毛は、カーブが弱くふんわり感がありません。昔よりも髪の毛のボリュームが減ったと感じるならば、ハリとコシが失われているかもしれません。

 

髪の毛を弾いてみる

5~10cm程度の抜け毛を1本用意してください。指で毛根の近くを持って毛先を弾いたとき、髪の毛がもとの形状にもどるのであれば、ハリとコシがあるといえます。もとに戻らずしなっとしている場合は、ハリとコシがありません。

 

健康な状態の髪の毛は、簡単にはちぎれることもありませんし、ピンっと張っています。しかし、髪の毛が不健康になると、髪のハリとコシが失われてしまいます。

1度失われてしまった髪の毛のハリとコシは取り戻せません。しかし、これから生えてくる髪の毛のハリとコシは、頭皮の状態を改善することで取り戻すことができます。

ハリとコシを取り戻す!おすすめのシャンプー

スカルプDシャンプーは、頭皮の環境を改善して、これから生えてくる髪の毛のハリとコシを取り戻すお手伝いをします。

 

スカルプDスカルプシャンプー オイリー

 

スカルプDシャンプーは、頭皮ケアに着目し何百種類もある原料を研究し、選ばれた2種類の頭皮に良い成分が配合されています。それは、クロレラとセイヨウニワトコです。

 

クロレラは淡水に単細胞の植物のことで、ほかの植物よりも光合成する能力が高く、とても栄養豊富です。そのため、頭皮の環境をととのえる作用があります。

 

セイヨウニワトコはスカイズラ科の植物で、この植物から抽出されたエキスにはタンニン・フラボノイド・シトステロールといった成分が含まれています。これらの成分には整肌作用があり、頭皮を健康に保ち、髪の毛の成長にアプローチします。

 

ほかにも、スカルプDシャンプーにはフケとかゆみを防ぐピロクトン・オラミン、頭皮の肌荒れを改善するグリチルリチン酸2Kや、皮脂を溶解して皮脂汚れを洗い流しやすくするサリチル酸などが含まれています。

 

頭皮の環境がととのえられると、髪の毛が健康的に成長できます。ハリとコシを取り戻すためには頭皮環境をととのえることに着目したアンファーのスカルプDシャンプーがオススメです。

 

シャンプーの効果を高めるための3ステップ

  1. 洗髪前にしっかりと汚れを落とす

  2. 頭皮マッサージで血行促進

  3. しっかりと洗い流す

 

髪の毛を濡らす前に、ヘアブラシで髪の毛をブラッシングしておきましょう。ブラッシングすると、髪の毛についた余計なホコリを落とし、シャンプーの泡立ちを良くすることができます。次に、洗髪する前に、シャワーで髪の毛と頭皮の汚れを洗い流します。こうすることで、さらにシャンプーの泡立ちがよくなります。

 

充分に汚れが落ちたら、頭皮のマッサージをしましょう。指の腹を使って頭皮全体を5分ほどかけて、ゆっくりと揉みほぐします。

 

最後にシャンプーで髪を洗い、しっかりとすすぎます。最低でも5分はかけてすすぐことで、洗い残しを防ぐことができます。

 

このような手順でスカルプDシャンプーを使えば、頭皮の環境を良くするスカルプDシャンプーの効果をより引き出すことができます。ぜひ、実践してください。

シャンプー使って髪の毛にハリとコシを取り戻そう

髪の毛のハリとコシは湿気・加齢・生活習慣によって、その良し悪しが左右されます。まずは、自分の髪の毛にハリとコシがあるのかどうか調べてみましょう。

 

すでにハリとコシを失った髪の毛をもとの状態に戻すことは難しいですが、これから生えてくる髪の毛のハリとコシを取り戻すことはできます。アンファーのスカルプDシャンプーを使って、頭皮の環境を健康な状態に改善することを目指しましょう。

  • 薄毛のギモン
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    薄毛や抜け毛に関するギモンを、あなたの薄毛の進行度合いに合わせてドクター が解決します!

  • 本当の薄毛対策
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    薄毛対策は日々のケアが大切です。何気なく使っているアイテムが実は薄毛を招く原因かも!?本当の薄毛対策をご紹介。

  • 髪の雑学
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    あらゆるジャンルの専門家に聞く“頭髪”の雑学!知っているようで意外に知らない髪の毛に関する情報を毎週更新していきます!

  • 髪の実態調査
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    500人にアンケート実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 髪に関するQ&A
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • 女性の悩み
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!