icon本当の薄毛対策

メンタルケアも
ストレスが多いと薄毛に影響するの?

ストレスが多いと薄毛に影響するの?

関連ワード

ストレスが薄毛に悪影響を及ぼす、というエビデンスはありません。

よく聞く薄毛の原因のひとつとして必ず上がる、「ストレス」。でも実は、ストレスと薄毛の因果関係は科学的には証明されていません。

薄毛の発生メカニズムは、まだ解明できてない部分が多く、ストレスとの関係性も多くの部分は残念ながらまだわかっていないのが現状なのです。

薄毛の発生とは、ヘアサイクルのミニチュア化によるものです。通常髪の毛は、「成長期」「退行期」「休止期」といった流れでの「ヘアサイクル」を繰り返しています。成長期が通常は2~5年位なければならないのが、数ヶ月~1年未満で退行期、休止期へと移行しはじめると、髪が短い状態で抜けたり細くなったり新しい髪が太くなりにくくなるなど、薄毛の兆候が出てきます。

このヘアサイクルのミニチュア化にストレスが何らかの関わりを持つ可能性がある、と考える研究者や医師は多いのですが、今のところそれを充分に証明するエビデンスは存在しません。

また、ストレスによって発症すると一般的にいわれているのが「円形型脱毛症」です。小さく円形に髪が抜けることが多いので、“10円ハゲ”などと言われたりします。実はこの円形型脱毛症もストレスとの関係は、まだはっきりとわかっていない部分があります。ストレスと言うよりも自己免疫疾患のひとつと考えられています。

長い目でみれば、ストレスは少ないほうが、髪にもよいはずです。

ストレスというのは客観的に数値化することが困難で、その人の環境や性格などによってもストレスの感じ方も変わってきてしまうため、個人におけるストレスの影響を調査研究するのは非常に難しいといわれています。

でも、ストレスはさまざまな形で私たちの健康にダメージを与えることは明らかです。

ストレスの増加に伴い免疫力が低下し、風邪などの感染症に罹患しやすくなり、また自律神経のバランスが崩れ、頭痛や肩こりなどといった身体症状が出現することも少なくありません。この自律神経の乱れは血行などにも影響を及ぼすので、頭皮の血行にも不具合を生じてしまう可能性も考えられます。ストレスが直接的に髪に影響を与えるわけではありませんが、長い目でみればストレスはやはり少ないほうが、髪のためにはよいといえそうです。

  • 薄毛のギモン
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    薄毛や抜け毛に関するギモンを、あなたの薄毛の進行度合いに合わせてドクター が解決します!

  • 本当の薄毛対策
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    薄毛対策は日々のケアが大切です。何気なく使っているアイテムが実は薄毛を招く原因かも!?本当の薄毛対策をご紹介。

  • 髪の雑学
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    あらゆるジャンルの専門家に聞く“頭髪”の雑学!知っているようで意外に知らない髪の毛に関する情報を毎週更新していきます!

  • 髪の実態調査
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    500人にアンケート実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • ドクターに相談
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    髪の毛に関する気になる疑問や悩みに、発毛クリニックの専門ドクターがお答えします。

  • 女性の悩み
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!