icon本当の薄毛対策

バスタイムのこと
【正しくシャンプー出来ていますか?】  シャンプーの仕方次第では頭皮に悪影響を及ぼすことも?!

【正しくシャンプー出来ていますか?】 シャンプーの仕方次第では頭皮に悪影響を及ぼすことも?!

関連ワード

毎日繰り返すシャンプーも、誤った方法で行うと頭皮環境を悪化させ、薄毛の原因に。

とくに、洗浄力の強いシャンプーを使った洗い過ぎには要注意

必要以上の洗浄は、本来肌に必要な皮脂や水分を奪ってしまうため、皮膚のバリア機能が乱れ、かゆみやフケが出たり、頭皮環境を悪化させてしまいます。薄毛が気になりだしたら、まずは自分の使っているシャンプーと洗い方を見直してみるとよいでしょう。

 

シャンプーは、爽快さなどの使用感や香りで選んでしまいがちですが、重視したいのは「洗浄力」。

それも、使用されている“界面活性剤”の種類です。『界面活性剤』とは、皮脂などの油汚れを溶かして落ちやすくする洗浄成分で、シャンプーに使われているのは、主に3種類。

まず、石油を原料として製造される『石油系界面活性剤』。食器用洗剤や一般的なシャンプーに多く使われています。次に、天然の油脂に苛性ソーダを反応させて作られる『石鹸系界面活性剤』。比較的強いアルカリ性で、乾燥肌やアトピー性皮膚炎の方はおすすめできません。

薄毛対策に最適といわれているのが『アミノ酸系界面活性剤』。構造の一部にアミノ酸を含んでいて低刺激。肌に優しいため、ベビーシャンプーや、他の界面活性剤の刺激緩和剤としても用いられています。アミノ酸系の問題点は、高価であること。頭皮にトラブルや不安がない場合は石油系や石鹸系を使っても構いませんので、自分の悩みとお財布に相談して選んでください。

 

頭皮に優しい洗い方で最も重要なのが、頭皮はシャンプーの泡で洗うこと。

シャンプーはまず髪を洗って、次に頭皮の順に。十分にシャワーで濡らしたら髪をシャンプーした後、たっぷりの泡で頭皮を洗ってください。

液を頭皮にかけて泡立てるのは薄毛予防のタブーです。洗顔と同様に、シャンプーも泡立ててから使うことが肝心。頭皮についた汚れや皮脂をシャンプーの泡が包み込んでくれるので、やさしく洗い上げることができます。

洗う際のコツは、指の腹(指紋の中心から第一関節の間)を使うこと。上から下に指を動かすと指先で強く頭皮をこすることになるので、指は“下から上に”向かって、力を入れずに指の腹を動かすのがポイント。親指以外の4本の指を使い、二の腕が横に開かないように腋を少し締めて洗うと余計な力が入らず洗えます。

汚れをこすり落とすのではなく、指の腹で頭皮を揉むように、汚れを浮かしだすようなイメージで行って下さい。シャンプー専用のブラシは、洗いすぎ、こすりすぎで、髪や頭皮の負担になってしまうことがあるため、毎日の使用はおススメできません。

ツボを刺激するような感覚が好みの方も、薄毛を予防するために、頭皮はシャンプーの泡で、指を下から上に向かって優しく洗浄するよう心かげましょう。

  • 薄毛のギモン
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    薄毛や抜け毛に関するギモンを、あなたの薄毛の進行度合いに合わせてドクター が解決します!

  • 本当の薄毛対策
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    薄毛対策は日々のケアが大切です。何気なく使っているアイテムが実は薄毛を招く原因かも!?本当の薄毛対策をご紹介。

  • 髪の雑学
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    あらゆるジャンルの専門家に聞く“頭髪”の雑学!知っているようで意外に知らない髪の毛に関する情報を毎週更新していきます!

  • 髪の実態調査
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    500人にアンケート実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • ドクターに相談
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    髪の毛に関する気になる疑問や悩みに、発毛クリニックの専門ドクターがお答えします。

  • 女性の悩み
    【薄毛の前兆って?】シャンプーした時にこんなにも抜け毛が!! どのくらい抜けていたら異常なの?

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!