育毛剤とは

医薬部外品の育毛剤とは?

そもそも、育毛剤ってどんなもの?

育毛剤の使用目的は抜け毛予防、育毛、発毛促進です。
育毛剤を使用することで、育毛剤の有効成分が頭皮の血行を促したり、栄養を与えたりすることで頭皮環境改善に役立ちます。そのため健康的な毛髪を保ち、抜け毛や薄毛を防ぐ働きを持っています。

育毛剤といえば、すでに抜け毛や薄毛に悩んでいる人が使うものというイメージを持っている方が多いかもしれません。しかし、抜け毛予防につながる育毛剤は、抜け毛や薄毛に悩む方だけではなく、将来的な抜け毛を予防したい人に使用することも効果的です。

育毛剤に期待できる効果とは?

育毛剤には発毛のための頭皮環境を整える作用により、発毛促進の効果も期待できます。
頭皮の血行を促したり、発毛に必要な栄養分を頭皮全体に巡らせることで、健康的な毛髪が育つのです。ハリコシのある健康的な毛髪を育てることで、頭皮から抜けにくくなり髪全体のボリュームアップが期待できます。
また、頭皮の荒れを防ぎ、ふけやかゆみがない状態へと導く効果も期待できます。抜け毛と頭皮の状態は深い関わりがあるため、ふけ、かゆみといった頭皮トラブルでお悩みの方も積極的に取り入れましょう。

育毛剤の効果に男女差はないの?

医薬部外品の育毛剤は誰でもいつでも使えることが前提なので有効成分に大きな男女差はありません。
しかし、それぞれ性別に合わせて育毛・発毛を促進し、芯から抜けにくい髪を育めるように設計されているものも多く、使用感の差も感じられるかと思いますので、性別に合わせたものを使用することをおすすめします。

育毛剤の効果を引き出すための使い方

育毛剤を効果的に使用するためには、頭皮がきれいな状態の時に塗布するようにしましょう。
皮脂やホコリなどの汚れが毛穴を塞いでいる状態では、せっかくの育毛成分が頭皮に届きにくくなってしまいます。
おすすめの使用方法は、育毛剤を使用する前に丁寧に洗髪し、洗髪後は清潔なタオルで頭皮をやさしく拭き、髪の水分もタオルドライした状態で育毛剤を使用し、塗布直後に頭皮全体をマッサージするようになじませ育毛剤を行き届かせることです。
翌日の朝、ヘアワックスや整髪スプレーを使用する前にも育毛剤をご使用いただくと、より育毛効果が期待できます。朝と夜の1日2回を目処に、頭皮が清潔な状態でご使用ください。

育毛剤は抜け毛・薄毛に悩む方だけでなく、予防法としてもお使いいただけます。
ハリコシがなくなってきた、ボリュームが少なくなってきた方も、今から抜け毛予防をしていく方も育毛剤を試してみてはいかがでしょうか。

RECOMMENDATION

PAGE TOP